FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2014年06月  】 

グループF  アルゼンチン対ボスニア・ヘルツェゴビナ

FIFA WORLD CUP 2014

2014.06.17 (Tue)

 スポニチの記事より抜粋。初出場ボスニア、優勝候補に善戦 初得点はイビセビッチ W杯1次リーグF組 ボスニア・ヘルツェゴビナ1―2アルゼンチン (6月15日 リオデジャネイロ)1992年の独立以来、5度目の挑戦で悲願だったワールドカップ(W杯)出場を果たしたボスニア・ヘルツェゴビナ。今大会唯一の初出場国は、初戦で優勝候補アルゼンチン相手に善戦した。 警告覚悟で肉弾戦に持ち込むチームも多いが、スシッチ監督は...全文を読む

グループG ドイツ対ポルトガル

FIFA WORLD CUP 2014

2014.06.17 (Tue)

 スポニチの記事より抜粋。ミュラー今大会初ハット!ドイツ、Cロナ封じ4発圧勝 W杯1次リーグG組 ドイツ4―0ポルトガル (6月16日 サルバドル) ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第5日は16日(日本時間17日)、出場4チーム全てが前大会でベスト16以上の好成績残しているという隠れ“死の組”であるグループGがスタート。1990年イタリア大会以来4度目の優勝を目指すドイツがポルトガルと対戦し、前回大会得点...全文を読む

グループF イラン対ナイジェリア

FIFA WORLD CUP 2014

2014.06.17 (Tue)

 スポニチの記事より抜粋。最も遅い13試合目の引き分け 34年イタリア大会上回った。W杯1次リーグF組 イラン0―0ナイジェリア (6月16日 クリチバ) イラン―ナイジェリアはともに得点できず、開幕から13試合目で初めて引き分けとなった。過去19大会のうち18大会で引き分けがあり、開幕からの試合数で最も遅かったのは1934年の第2回イタリア大会の11試合目で、今大会はそれを上回った。20大会の歴史の中で...全文を読む

グループG 米国対ガーナ

FIFA WORLD CUP 2014

2014.06.17 (Tue)

 スポニチの記事より抜粋。米国“因縁”ガーナに3度目の正直 途中出場ブルックスがVヘッド W杯ブラジル大会1次リーグG組 米国2―1ガーナ (6月16日 ナタル) ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第5日は16日(日本時間17日)に1次リーグが行われ、G組は7大会連続10回目出場の米国(FIFAランク13位)が3大会連続3回目出場のガーナ(同37位)を2―1で下し、白星スタートを切った。 3大会連続での対戦と...全文を読む

前月     2014年06月       翌月

Menu

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
185位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ