更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01

【  2014年12月  】 

12月になりました。

日常(自分のブログや趣味など)

2014.12.01 (Mon)

 今年も後一ヶ月となりました。時が過ぎるのは本当に早いなって感じます。そして本格的に寒くなってきたなって思いますね。先月まで朝晩は寒くても、昼間は暑いなって思う事がありました。でも今は日中寒いです。先月まで仕上げようと思った短編「BLACK PARKA-ブラックパーカ--」は結局仕上げられませんでした(涙)。忙しいと言うより他の事に目をやりすぎだなって思います。今年中には仕上げたいと思ってます。最近お掃除ロボッ...全文を読む

【アフリカ・ネーションズ杯】コートジボワール、カメルーンが同組

その他のサッカー関連記事

2014.12.06 (Sat)

 yahoo記事より抜粋。アフリカ・ネーションズ杯の組み合わせ抽選会が3日、赤道ギニアのマラボで行われ、コートジボワールがカメルーンと同じD組に入った。当初はモロッコ開催で決まっていたが、エボラ出血熱の感染拡大を不安視し、延期を提案。だが、アフリカサッカー連盟は予定通りの期日で行うことを決断し、モロッコでの開催を中止。赤道ギニアで開催することになった。大会は1月17日から2月8日まで行われる。組分けは以...全文を読む

【なでしこ】カナダW杯1次リーグはC組 ドイツB組、米国はD組

その他のサッカー関連記事

2014.12.07 (Sun)

 2015年カナダ女子W杯の組み合わせ抽選会が6日(日本時間7日)、カナダのオタワで行われ、前回王者の日本はスイス、カメルーン、エクアドルと同じ1次リーグC組に入った。1次リーグの組分けは以下の通り。 ▽A組 カナダ、中国、ニュージーランド、オランダ ▽B組 ドイツ、コートジボワール、ノルウェー、タイ ▽C組 日本、スイス、カメルーン、エクアドル ▽D組 米国、オーストラリア、スウェーデン、ナイジェリア...全文を読む

黒いパーカーの少女 5

黒いパーカーの少女

2014.12.08 (Mon)

 その日の午後、樹里は夢富パークランドの施設内のファーストフードで昼食を終えた後、13時にF4の駐車場を見渡せる場所に立ち、孝恵が来るのをまっていた。やがて孝恵が運転するステラが駐車場に入ってきた。運転してるのが孝恵だと確認すると、ステラを停まってる後方から接近した。そして窓のガラスを軽く叩いた。途端に窓ガラスが降下する。「木野孝恵さんですか?」「え、ええそうです」樹里が孝恵である事を問いた。「そ、それ...全文を読む

黒いパーカーの少女 6

黒いパーカーの少女

2014.12.11 (Thu)

 カーナビに従い、樹里の運転するステラは山奥を走ってる。町を抜けるに防犯カメラのない道を通って、だいぶ遠回りしたため、通常のルートを通るより1時間くらいかかった。山中をしばらく走ると、鉄筋の建物が見えてきた。建物の敷地に入るとステラをシャッターの前に停止させ、運転席から降りた樹里はシャッターの右側に設置させているタッチパネルに携帯の液晶画面をつけてスキャンさせた。やがてシャッターがゆっくりと上がって...全文を読む

黒いパーカーの少女 7(R18)

黒いパーカーの少女

2014.12.15 (Mon)

 樹里はステンレスに全裸になってる孝恵を見て、笑みを浮かべていた。「な、なんなのよこれ?」「さあなんでしょう」怯えながら問う孝恵に対し、樹里はあっけからんと返す。「あんた、もしかしてレズなの?あたしこんな趣味ないわよ」「うーん。ある意味そうである意味そうでないかも」樹里はあっさりと返答した。「動画の事について電話で貴方に交渉するように言われて来ただけよ。なのに何でこんな事するのよ?」「これが動画につ...全文を読む

アマチュアのオークランドが準決勝進出 トヨタクラブW杯

その他のサッカー関連記事

2014.12.15 (Mon)

 スポニチの記事より抜粋。トヨタクラブW杯準々決勝 オークランド1―0セティフ (12月13日 モロッコ・ラバト)クラブ世界一を決めるトヨタ・クラブW杯は13日、モロッコのラバトで準々決勝の2試合を行い、DF岩田卓也(31)がフル出場したオークランド(ニュージーランド)は、アフリカ代表のセティフ(アルジェリア)を1―0で破り、オセアニア勢初のベスト4進出を果たした。17日の準決勝で南米代表のサンロレンソ(...全文を読む

日本代表23人を発表…本田&内田ら選出 柿谷、宇佐美ら選ばれず

サッカー日本代表

2014.12.15 (Mon)

 スポニチの記事より抜粋。日本サッカー協会は15日、来年1月のアジア・カップ(オーストラリア)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。FW本田圭佑(ACミラン)、DF長友佑都(インテル・ミラノ)ら常連組が順当に選ばれたが、FW柿谷曜一朗(バーゼル)は外れた。 ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のメンバーからはMF香川真司(ドルトムント)やDF内田篤人(シャルケ)ら14人が名を連ねた。FW清武弘嗣(ハ...全文を読む

黒いパーカーの少女 8(R18)

黒いパーカーの少女

2014.12.20 (Sat)

 樹里は孝恵の遺体を乗せた担架を前に押しながら、廊下を進んでた。そしてつき当たりのドアの前で担架を固定して、ドアを開けて中に入る。中に入ると寝室とシャワールームがあった。樹里はドアを開けたまま、廊下に出て、担架を下げて、孝恵を抱き抱えるようにして、中に入った。孝恵をベッドに仰向けに寝かせた後、シャワールームに行って、シャワーを出して右手でお湯加減を確かめた。「丁度いい湯加減ね。さあ孝恵ちゃん、一緒に...全文を読む

[クラブW杯]PK戦を制したオークランドが3位に…岩田はフル出場

その他のサッカー関連記事

2014.12.21 (Sun)

 ゲキサカより抜粋。[12.20 クラブW杯3位決定戦 クルス・アスル1-1(2PK4)オークランド・シティ]  クラブW杯は20日、3位決定戦を行い、北中米カリブ代表のクルス・アスル(メキシコ)とオセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)が対戦した。前半終了間際にオークランド・シティが先制したものの、後半12分にクルス・アスルが同点に追い付く。その後、スコアは動かずにPK戦までもつれ込むと、2人が外したクルス・アスル...全文を読む

黒いパーカーの少女 9(R18)

黒いパーカーの少女

2014.12.25 (Thu)

 樹里は横たわってる孝恵の死に顔を覗き込んで、じっと見つけた。「孝恵ちゃん。生きている時は辛い顔をしたけど、今はすごくいい顔してるよ」樹里は孝恵の唇をなぞりながら語った。「孝恵ちゃんの事を気持ち良くしてあげるね」樹里は孝恵にウインクをした後、唇を重ねた。死後それほど経っていないため、孝恵の唇は柔らかかった。「孝恵ちゃんの唇柔らかいね」樹里は孝恵に笑みを浮かべ、首や胸、腹にキスを落としまくる。「じゃあ...全文を読む

黒いパーカーの少女 10

黒いパーカーの少女

2014.12.28 (Sun)

 樹里は自分の体を入念に洗い、同時に孝恵の身体も入念に洗う。身体を洗い終えると部屋の床に孝恵を寝かせ、まずタオルで自分の身体を拭き、そして孝恵の身体を入念に拭いた。樹里は胸や尻を揉んだりするものの、唾等の体液がつかないように気をつけた。樹里は下着を着て、衣服を着て、黒の遺体収納袋を床に置き、チャックを開けて、孝恵を収納袋に入れる。そして収納袋ごと担架に乗せて、地下の駐車場に運んだ。施設に来た時のステ...全文を読む

黒いパーカーの少女 11 最終話

黒いパーカーの少女

2014.12.29 (Mon)

 あれから二日経過し、孝恵の遺体が発見されたと言うニュースが流れている。ニュースの報道では夢富パークランド以後の足取りが途絶え、私物や自家用車のステラも見つかってないとの事だった。そして一週間もしない内に孝恵の事はメディアに流されなくなった。学校関係者や一般の人々は孝恵が何故殺されたかは知らず、真実は闇に葬られる事となった。「孝恵ちゃん良かったね。英雄になってこの世を去れて」樹里は煙草をふかしながら...全文を読む

あとがき

黒いパーカーの少女

2014.12.29 (Mon)

 今回初めて人の生死と言うのを描きました。そしてさまざまなタブーに挑戦もしました。快楽殺人、ネクロフィリアなどです。猟奇殺人はいつか描きたいと思っていたので、こうして形になりましたが、皆さんの目から観てどうだったでしょうか?今回この猟奇殺人を描くに当たって、主人公の少女はただ単に人を殺しますが、それではどういう人間を殺すと言うのを考えました。殺害される人間は普通の暮らしで生きる人々ですが、人としてや...全文を読む

2014年を振り返って。

日常(自分のブログや趣味など)

2014.12.31 (Wed)

 2014年も後少しとなりました。今年は私にとって最大のイベント、2014年サッカーワールドカップが行われた年でもありました。期待していた日本代表ですが、1分2敗でグループリーグ敗退となってしまい、とても落胆しました。それよりも自国開催で優勝に期待していたブラジルは準決勝でドイツに7-1の大敗!これには日本代表の敗退よりも大きなショックでした。今年は長編の「Music of Life」は進まずじまいでした(笑)。今年の新年の...全文を読む

前月     2014年12月       翌月

Menu

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
333位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ