更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 101234567891011121314151617181920212223242526272829302015 12

【  2015年11月  】 

11月になりました。

日常(自分のブログや趣味など)

2015.11.01 (Sun)

 だんだんと冷えてきましたね。もうストーブを出したりしています。さて先月は少々時間がとれた事もあり、更新が30を超えました。「Music of Life」は自分でも驚く程進んだので良かったですが、書いてみると話が長くなったので、30記事以内に入らないかもしれないし、今年中に終わるか不安ですね。これだけで更新が多かった訳ではなく、先月はEURO2016予選が終盤だったので、予選の結果だけでなく、予選について色んな事を述べた記...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」19

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2015.11.02 (Mon)

 妙子は誠良の名を聞き、意外そうな表情を浮かべ、芳野に疑問をぶつけた。「楷真!あいつがどうしたと?」「おまえ、一年の時、同じクラスだったっちゃろ?どげな奴だった?」「どげな奴って言われても、確かカナダからの帰国子女で、英語が話せて、成績もトップクラス。でもベスト5とかに入った事はないなあ。それにちょっと変わった性格だけど、可もなく不可もない、目立たない生徒ちゃけど・・・」「なんかあの子について気づい...全文を読む

しくじり先生俺みたいになるな!

日常(自分のブログや趣味など)

2015.11.06 (Fri)

 テレビ朝日系列で月に一回、二回。不定期で放送されてる「しくじり先生 俺みたいになるな!」と言う番組を知ってるでしょうか?この番組は芸能人、有名人が過去の失敗談を先生として、みんなに話し、予防策を話すバラエティ番組です。私は今年の5月から時々見ております。中でも印象に残ったのは辺見マリの洗脳で5億円を騙し取られた授業はびっくりしましたね。先日2日に放送してた内山信二の子役時代のギャラが一千万が手渡しと言...全文を読む

日本代表11月シリーズのメンバーを発表 林、金崎がハリル体制初招集

サッカー日本代表

2015.11.07 (Sat)

 yahoo記事より抜粋。2015年最後の2連戦に挑む 日本サッカー協会は、今月12日と17日に行われる2018FIFAワールドカップ・アジア2次予選兼AFCアジアカップUAE2019予選のシンガポール戦とカンボジア戦に臨むメンバーを5日に発表した。「新しい選手もいるが、私が見た中から選んだ。1年目は、なるべく多くの選手を見たい」と語ったバヒド・ハリルホジッチ監督は、GKの林彰洋(鳥栖)、金崎夢生(鹿島)をハリル体制で初招集。前回の中東...全文を読む

ハリルJ、シンガポールに3発で“雪辱” シリア抜きE組首位に

サッカー日本代表

2015.11.13 (Fri)

 yahoo記事より抜粋。◇W杯アジア2次予選E組 日本3―0シンガポール(2015年11月12日 シンガポール・カラン) 2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会に向けたアジア2次予選が12日行われ、日本代表(FIFAランク50位)は敵地でシンガポール代表(同152位)と対戦。FW金崎夢生(26)の代表初ゴールなどで3―0と勝利を収め、勝ち点13でシリア(勝ち点12)を抜き、E組首位に立った。前半20分...全文を読む

[W杯アジア2次予選]韓国は5連勝、イラン首位浮上…北朝鮮が初黒星

2018 FIFAワールドカップ アジア予選

2015.11.14 (Sat)

 yahoo記事より抜粋。W杯アジア2次予選の第7節が12日、各地で行われた。G組の韓国はホームでミャンマーに4-0で快勝。前半18分にMFイ・ジェソンのゴールで先制すると、同30分にはMFク・ジャチョルが加点。後半にも2得点を重ねた韓国が快勝し、5連勝で首位をキープした。 D組のイランはホームでトルクメニスタンに3-1で勝利。勝ち点を11に伸ばして、試合のなかったオマーンに勝ち点で並び、得失点差でかわして首位に浮上した。B組の...全文を読む

アルゼンチン対ブラジルはドロー…3連勝のエクアドルが首位/W杯南米予選

2018 FIFAワールドカップ 南米予選

2015.11.14 (Sat)

 yahoo記事より抜粋。12日に行われた試合では、コパ・アメリカ王者のチリ代表とコロンビア代表が対戦した。試合は45分にチリが先制する。右サイドでFKを獲得すると、マティアス・フェルナンデスのクロスに飛び込んだのはアルトゥーロ・ビダル。ヘディングシュートがネットを揺らし、ホームのチリがリードを奪った。しかし、コロンビアは68分に左サイドを突破したルイス・ムリエルの折り返しを、ハメス・ロドリゲスがワントラップか...全文を読む

[国際親善試合]スペインがイングランドに完封勝ち、ポーランドはレワンドフスキ2発などで快勝

その他のサッカー関連記事

2015.11.15 (Sun)

 yahoo記事より抜粋。国際親善試合が13日に各地で行われた。スペイン代表はスペイン・アリカンテでイングランド代表と対戦し、2-0で勝利した。スコアレスで後半途中まで進んだが、27分にDFマリオ・ガスパールが反転ボレーのスーパーゴールを決めて先制。同39分にはプレミアリーグのアーセナルで活躍するMFサンティ・カソルラがゴールネットを揺らし、勝利を決定づけた。 ポーランドはワルシャワでアイスランドと対戦。前半4分に先...全文を読む

EURO2016 プレーオフ 1stLeg

UEFA EURO 2016 QUALIFUERS(予選)

2015.11.15 (Sun)

 【第1戦】 (11月12日) ノルウェー 0-1 ハンガリーこの一戦の勝負はアウェーのハンガリーの先勝となった。私はよく知らないのだが、マンCでも活躍したマルトン・クロップ氏が病気が急逝したため、選手達がこのクロップのためにと思ったのだろう。その魂が乗り移ったのかどうかは知らないが、アウェーでの勝利を手にした訳だ。まだホームでの対戦が残ってるが、クロップ氏の思いを胸に選手たちは奮起してほしいと思ってる。ノルウェ...全文を読む

フランス・パリ同時多発テロ

日常(自分のブログや趣味など)

2015.11.15 (Sun)

 パリ連続テロの図解。先日未明、パリで同時多発テロが発生した。私がこの事件を知ったのは、昨日起きてサッカーの試合を携帯でチェックしようとした時、信じられない事が目に飛び込んできた。パリでの同時多発テロ。そしてその標的の一つにこの日、フランス対ドイツの試合が行われたスタッド・ド・フランスの近くでも起きたと言うのだ。この時、私がすぐに頭に思い浮かんだのは、フランスは来年6月に開催される、欧州サッカーの祭...全文を読む

<サッカー日本代表>カンボジア破り勝ち点16で首位を守る

サッカー日本代表

2015.11.18 (Wed)

 yahoo記事より抜粋。◇アジア2次予選E組第6戦 2-0で降し5勝1分け  【プノンペン細谷拓海】サッカー日本代表は17日、ワールドカップ(W杯)アジア2次予選E組第6戦でカンボジア代表を2-0で降し、5勝1分けの勝ち点16で首位を守った。最下位のカンボジアは7戦全敗。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位でカンボジアは183位。対戦成績は日本の4戦全勝となった。  日本は来年3月に埼玉ス...全文を読む

[W杯アジア2次予選]韓国が6戦連続完封勝利、オーストラリアはヨルダンかわして首位浮上

2018 FIFAワールドカップ アジア予選

2015.11.18 (Wed)

 yahoo記事より抜粋。W杯アジア2次予選の第8節が17日、各地で行われた。G組の韓国はアウェーでラオスと対戦。前半3分にMFキ・ソンヨンがPKを沈めて先制すると、同33分にキ・ソンヨン、同35分にFWソン・フンミン、同43分にFWソク・ヒョンジョンがゴールを奪い大量4点をリードして前半を折り返す。後半はソン・フンミンの1点にとどまったものの、ラオスに反撃を許さずに5-0の完封勝利を収めた。6試合連続完封勝利と盤石の戦いぶりを披...全文を読む

EURO2016 プレーオフ 2Leg

UEFA EURO 2016 QUALIFUERS(予選)

2015.11.18 (Wed)

 【第2戦】 (11月15日) ☆ハンガリー 2-1 ノルウェー ※2戦合計3-1でハンガリーが本大会出場ハンガリーが1972年以来の三度目の本大会出場を得た。50年代に度巻したマジックマシャールの再来とはいかないだろうが、久々の国際大会にハンガリーはどこまでやるか注目したい。 (11月16日) ☆アイルランド 2-0 ボスニア・ヘルツェゴビナ ※2戦合計3-1でアイルランドが本大会出場ボスニアは昨年のW杯に続いての国際大会ならず・・です(涙)。...全文を読む

[国際親善試合]11/17の結果。

その他のサッカー関連記事

2015.11.18 (Wed)

 ■主な国際親善試合結果イングランド 2-0 フランスイタリア 2-2 ルーマニアポーランド 3-1 チェコオーストリア 1-2 スイスルクセンブルク 0-2 ポルトガルロシア 1-3 クロアチアスロバキア 3-1 アイスランドトルコ 0-0 ギリシャEURO2016プレーオフが最終戦が行われた頃、出場国が決まった国は親善試合に挑んだ。この試合結果に注目をするのはやはりイングランド対フランスだ。好カードと言うのはそうだが、先日パリで起きた同時多発...全文を読む

エクアドル、怒涛の快進撃で4連勝! ウルグアイが南米王者チリを下して2位浮上

2018 FIFAワールドカップ 南米予選

2015.11.19 (Thu)

 yahoo記事より抜粋。W杯南米予選第4節が現地時間17日に行われ、エクアドルはベネズエラのホームに乗り込んで対戦。3-1の勝利を収めたことで4連勝を飾り、首位をキープしている。ここまで4連勝で首位のエクアドル。 アルゼンチンはコロンビアを相手に1-0で競り勝ち予選初勝利となった。また、ウルグアイはコパ・アメリカ2015で優勝したチリに3-0で完勝し、ブラジルもドグラス・コスタの得点などで3-0で快勝している。パラグアイは...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」20

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2015.11.26 (Thu)

 琴美の姿に驚愕する妙子と舞子。隆矢は琴美の姿に鼻の下を伸ばす。「え?琴美さん。どうしてここに?」妙子が琴美に語りかけるも、琴美は下を向いてうつむいたままだ。ナツキが語りかける。「ああ。あんた琴美ちゃんか。舞子ちゃん良かったやん。琴美ちゃんの事尊敬してたやろ?琴美ちゃんも見舞いに来たんやろ?」ナツキの声かけにも琴美は下を向く琴美。妙子が琴美の手を引いて、舞子のところに連れてくる。「まりりん。琴美さん...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」21

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2015.11.30 (Mon)

 妙子は涙を流しながら琴美を壁に叩きつけ、怒りの表情を向ける。「な、何で・・何ですかあ?」「妙子ちゃん止めなさい!」ナツキが制止にかかるも、妙子は琴美の入衣を両手で掴んだまま離さない。「ナツキさん。こいつのせいでまりりんはこんな目に遭ったんですよ!」「だからと言って暴力はいかんよ。ひろ君、たかちゃんも止めなさい!」ナツキは妙子を止めようとし、寛斗、隆矢に呼びかけるも、二人は無言のままだ。琴美が妙子ら...全文を読む

前月     2015年11月       翌月

Menu

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
222位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ