更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

【  2017年01月  】 

A HAPPY NEW YEAR 2017

日常(自分のブログや趣味など)

2017.01.01 (Sun)

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ブログ開設して四度目の年越しを迎える事になりました。そして年が変わる瞬間、SMAPが正式に解散してしました。本当に何も言わず、ただ静かに去ってしまって寂しいものですが、彼らは今年からそれぞれに別々の道を歩み、活躍してくれる事を願ってます。昨年を振り返りますと、ブログの更新の回数が本当に少なかったです。本編「Music of Life」については昨年で完結...全文を読む

年が明けて一週間。

日常(自分のブログや趣味など)

2017.01.08 (Sun)

 年が明けて一週間が経ちましたね。更新を疎かにしてる自分ですが、実は今最新作のプロットを書いてる最中です。普通はワードに下書きして、そのままブログに載せていますが、今回の作品は現在休止中の「Music of Life」の後日譚のようなもので、ネタばれになる可能性が大きいので、ブログに載せるのは今しばらくお待ちください。載せる事になれば一気に多くの記事数になると思います。年初の挨拶でも述べましたが、「Music of Life...全文を読む

あらすじ 登場人物紹介

セッティング工作交渉

2017.01.10 (Tue)

 あらすじ仁羅京香はとある“案件”のために、とあるバーを訪れた。そこは同性同士が集う社交の場、京華は経験豊富なこの店のマスターに二人の女性が出会う手伝いを依頼するのだが・・。この話はとある物語の一部分の話しです。今密かに書いている本編の裏話になります。登場人物仁羅京香(にら きょうか)とある“案件”のために、調査会社調査員を装って、とあるバーを訪ねる。マスターバーのマスター。さまざまな経験から初めての客...全文を読む

セッティング工作交渉-1

セッティング工作交渉

2017.01.10 (Tue)

 日が暮れようとしている頃、仁羅京香(にら きょうか)はとある街のバーの扉の前に立っていた。仁羅京香は普段はヤンキーチックな格好をしているが、今回は相手に好印象を与えるために、スーツを着込み、黒髪のウェッグをつけ、眼鏡をかけていた。京香はバーのドアを開けた。「いらっしゃいませ」女性店員が笑顔で快く京香を出迎えるこじんまりとしている店で女性のみが入っている。そこはビアンバーである。スタッフは店員が若い...全文を読む

サッカーW杯、出場枠拡大 26年大会から48チームに

その他のサッカー関連記事

2017.01.12 (Thu)

 yahoo記事より抜粋。国際サッカー連盟(FIFA)は10日、スイス・チューリヒで理事会を開き、2026年のワールドカップ(W杯)本大会の出場チーム数を、現行より16チーム多い48チームに増やすことを決めた。18年ロシア大会と22年カタール大会は32チームで開催する。 48チームでの大会方式は1次リーグを3チームずつ16組に分かれて行い、各組上位2チームの計32チームが決勝トーナメントに進む。FIFA...全文を読む

セッティング工作交渉-2

セッティング工作交渉

2017.01.14 (Sat)

 否定するマスターに京香は更に続ける。「私も同性関係の事を調査しましたら、女性同士が出会う場所と言うのはイベントやこういったバーが多いとデータが出てます。特にここのバーはカップル成立率が高いと言うデータが出ました。特にマスターが一役買ってると言う話も聞いたりしました」「いやあ。そんなんじゃないわよ。確かに初めて来たお客さんとか、恋愛で悩んでる子とかにアドバイスしたりしてるけど、紹介してもその後は二人...全文を読む

セッティング工作交渉-3 END

セッティング工作交渉

2017.01.17 (Tue)

 京香はウイークリーマンションの一室に戻った。黒髪のウェッグを外し、眼鏡を外す。スーツを脱ぎ、ハンガーにかけ、ジャージに着替える。「やっぱこれが一番いいわ」京香は座ってコンビニに買ってきた弁当とお茶をテーブルに置く。その直後携帯の着信音が鳴り、手にとって画面を見る。「おお。あいつやな」京香は携帯の画面をタップする。「もしもし。今何処や?」「“これから夜行バスに乗って、そっちに行くところ。京ちゃんもそ...全文を読む

あとがき

セッティング工作交渉

2017.01.18 (Wed)

 短編を久々に書きました。この作品に出てくる仁羅京香は「BLACK PARKA」のカテゴリの登場人物紹介で記載されてるように、「BLACK PARKA」の主要人物の一人です。仁羅京香は「BLACK PARKA」を構想した時に、ずっと頭に描いてた人物ですが、漸くこのブログに登場する事になりました。当初は本編やとある作品のゲスト出演のような形で出すつもりでしたが、まさかスピンオフ的な作品の主役で出る事になるとは自分でも驚いています。こ...全文を読む

あらすじ 登場人物紹介

古都(みやこ)の女

2017.01.19 (Thu)

 あらすじ外資系金融会社に勤める女性が自殺を図った。過重労働が主な原因と表向きだが、その裏に職場での陰湿な嫌がらせが行われていた。この女性に対する嫌がらせをした直接的な加害者は直属の上司と同僚の女の二人。この二人の抹殺を請け負った樹里は、この案件を既に受けていた仁羅京香がいる京都へ向かう。主要登場人物についてはこちらをクリック↓あらすじ 主要登場人物紹介この話の登場人物古木(ふるき)外資系金融会社GB...全文を読む

古都(みやこ)の女-1

古都(みやこ)の女

2017.01.22 (Sun)

 京都某所。スーツを着た女が折りたたみ式の携帯を耳にして周囲を見回している。「あたしや。今指定場所についた。カモも待ち合わせ場所に来てるで」「”キョウ。イヤホンをした奴らは周りにいいひんか?“」「大丈夫や。あたしが観る限りではな」「”まあええわ。では行って来い。受け取った後はわかってんな?“」「ああわかってんで。指定した場所に行ってメッセンに渡せばいいんやろ?」「“そうや。じゃあ切んで”」キョウは電話を切...全文を読む

古都(みやこ)の女-2

古都(みやこ)の女

2017.01.23 (Mon)

 キョウとカズヒコが揉めている中、ミサキと言う女が二人に割って入る。「往生際が悪いでキョウ。あんたの失敗、潔く認めな・・」「そりゃ書類の行方を見届けなかったのは悪いけど、何で全部あたしのせいになんねん?」「そりゃあんたが担当したからやろ!」ミサキはキョウの頬を引っ叩いた。キョウは何かがおかしいと頭の中で思っていた。書類が何故行方知らずになったのか?何故全て自分の責任になるかと。カズヒコが口を開く。「...全文を読む

古都(みやこ)の女-3

古都(みやこ)の女

2017.01.31 (Tue)

 突如現れた男の姿にキョウ達は驚愕の表情を見せる。キミオが男に詰め寄って行く。「おっさん。何処から入って来たんや。俺らの話聞いとったんか?」「ちゃんと玄関から入ってきたよ。それに話以前から君らの不穏な動きには気にかけていたがね」「おいカズヒコ。このおっさんも殺そうや」キミオはカズヒコに顔を向ける。「殺されるのは貴方達よお」別の方向から甲高い声が聞こえ、キョウ達が声の方向に顔を向けると、一人の女が立っ...全文を読む

前月     2017年01月       翌月

Menu

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
199位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ