FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02

【  2018年01月  】 

A HAPPY NEW YEAR 2018

日常(自分のブログや趣味など)

2018.01.01 (Mon)

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ブログ開設して五度目の年越しを迎える事になりました。昨年は「Music of Life」を休止して、書きたい作品を書く事をテーマにし、色々と書いてみましたが、全だいたいが「Music of Life」のネタばれに繋がる事になるので、なかなかブログの方に掲載できませんでした。ただ「BLACK PARKA-ブラックパーカー」の二作目の着手できました。でも最後まで書ききれる事はでき...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」36

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.07 (Sun)

 冷奈の姿を見た和世は声をかける。「あら久しぶりね。冷奈」「何が久しぶりよ」「その反応だと死んだ相手が生きてると夢にも思わなかったかな?」和世の言動に冷奈は口を閉じる。その言動に誠良が口を開く。「どういう事ですか?」「貴方が知る必要はない」誠良の問いを冷奈は拒絶するも、その言葉に反応した和世が口を開く。「そりゃそうだもんね。私と兄がここに何故いるのか?言えないものね」「黙って!この子達には関係ない事...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」37

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.08 (Mon)

 香奈が水鳥の言葉に驚いた表情を見せる。「か、楷真君のお父さんが・・お父さんってどういう人なの?」香奈の問いに誠良、麻岼、美紅は口を閉ざす。その様子を見た水鳥は口を開く。「楷真君達にとったら、なんて事ないけど、間倉さんにとったら驚くわよね。私達はね、世間における人間達のトラブルを滅する組織の人間よ。そして楷真君のお父さんはその組織のトップに立つものよ。彼こそが真の“D”であるのよ。“D”となれば法にとらわ...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」38

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.09 (Tue)

 美紅と香奈は交わした唇を離し、互いに向き合い微笑んでいる。その様子を見た水鳥は、「よくやるわね。同性ならずとも異性同士でも照れるんじゃない。でも先生は不純交遊は許さないわよ」水鳥は冗談じみた感じで美紅と香奈に言い放った。それを聞いた香奈は水鳥を睨みつける。「何が不純交遊は許さないわよよ!お父さんとお母さんを殺した人に言われたくない」「別に冗談で言っただけよ。こういった状況なのによくやるなあって。で...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」39

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.14 (Sun)

 水鳥は誠良達にタブレットの動画を見せる。その動画は女性が涙を流しながら訴え続けていた。『娘が何をしたって言うんですか?娘はまだ10歳なんですよ!娘の命を奪ったのが少年であっても、娘はもう帰って来ません!娘を返してください』動画の女性は涙ながらに、娘の死を悼み、訴え続けている。「まあ本来なら理不尽に殺された娘を嘆き、悲しみ、そして怒りを表現する悲哀の母親だけど、私から言わせると自分の事を棚に上げてよく...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」40

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.14 (Sun)

 水鳥が続ける。「まあ楷真君達は知らないだろうけど、この計画には泰伸や冷奈。そして香港からチャイナホワイト率いる楊美鈴(ヤン メイリン)も絡んでいたわ。ミス張。貴方の義姉がね」「私の姉さんが・・?」「そうよ。貴方のお姉さんは貴方のお父さんの会社では、それなりの地位を持ち、黒社会(ヘイシャーホェイ)にも関係し、香港で起きるあらゆる案件の始末も行っている。今や父張龍星(チャン ロンシン)の跡を継いで、香...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」41

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.16 (Tue)

 誠良達が琴美に会いに行ってる最中、花蓮は黒いBMWの後部座席に乗っていた。舞子を虐げた事で夢富警察署で事情聴取を受けていたが、父、宗彦が手配したであろう弁護士が来て、警察署から釈放されたのだ。BMWには運転手と花蓮の二人だけだ。ベンツは人気のない田園地域を緩やかに走行していた。突如、黒塗りのワゴン車が猛スピードで後からに向かって走行して来る。ワゴン車はBMWを向き去り、150mのところで停車した。ワゴン車から...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」42

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2018.01.24 (Wed)

 ヤンキーチックな格好をしている少女、仁羅京香(にら きょうか)は木々が茂る森の中で待ち続けていた。「わざわざ京都から来てもらって悪いわね」京香が声のする方向へ振り向くと、“依頼人”が立っていた。「うわあ、もうびっくりするんやんか」京香は“依頼人”の出現に驚いた表情を見せる。“依頼人”は気配を消して、京香に近づいたのだ。「悪いわね。習性だから」“依頼人”は声にエフェクトをかけている。“依頼人”の自分の正体を悟...全文を読む

前月     2018年01月       翌月

Menu

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
278位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ