FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

【  2019年01月  】 

A HAPPY NEW YEAR 2019

日常(自分のブログや趣味など)

2019.01.01 (Tue)

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。平成最後の年越しとなります。平成も今年で終わるのか?と思えば寂しくなりますね。ブログの方ですが、皆さんへの訪問も少なくなり、年々更新できる気力が無くなってきています。特に小説の方は中途半端なまま放置した状態です。書きたいと思っても書けない状態が続いています。「Music of Life」についてはもう完結してもいいのに、ここ3年進んでなくてまだ完結して...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」44

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2019.01.05 (Sat)

 一美は警察署の取調室で刑事から尋問を受けていた。しかし一美は否認の一点張りだった。他の生徒からの証言から出ても否認していた。やがて弁護士と思われる一人の人間がやってきて、証拠不十分で一美は釈放となった。一美は弁護士と供に警察署を出て感謝を述べる。「誰だか知らんちゃけど、花蓮のところの弁護士なん」「それはどうかな」弁護士は一美の問いを聞き流し、駐車場に停車しているワンボックスカーのところまで連れて行...全文を読む

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」45

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

2019.01.05 (Sat)

 水穂が口を開く。「学人。警察の動き見れる?」「うん。ちょっと待って。あれ動きがちょっと遅いな」学人はタブレットの画像の切り替わりに違和感を感じる。「ちょっと貸して」水穂は学人からタブレットを受け取って、画面をタップし始める。「できたよ。これでいいんじゃない」「あ、よく見える。ありがとうお姉ちゃん」学人は調子の悪いタブレットを修正した水穂に謝意を述べる。「へえ。さすがは通信に置いてコンタクターが一目...全文を読む

日本、アジア杯初戦トルクメニスタンに辛勝スタート!

サッカー日本代表

2019.01.11 (Fri)

 アジア杯が開幕し、5日目。遂に日本が初戦を迎えた。相手はFIFAランク120位くらいのトルクメニスタンである。日本とは過去対戦経験もなく、直近の試合も2試合くらいしかない。ただ2018W杯予選でホームではイランとドロー。オマーンには勝ったりしてるから侮れない。トルクメニスタンのデータもあまりなく、練習ボイコットもあった。こういうチームは特に危険だと私は感じた。日本はアジアカップでは試合は最後の方なので、その前の...全文を読む

日本、第2戦オマーン戦はPKの1点で辛勝!

サッカー日本代表

2019.01.14 (Mon)

 アジアカップ第2戦は日本と幾度なく対戦したオマーン。オマーンには負けた事はないが、日本とはいつも接戦だったイメージがある。特に中東での対戦では引き分けか、1点差で終わる事が多い。今回もそうなった。オマーンはUAEと国境を接しているので、サポーターが大挙に押し寄せていた。オマーンにとってこれはアドバンテージになるに違いない。そしてオマーンの監督もかつて日本では大宮、京都の監督を歴任、韓国、豪州の監督とし...全文を読む

日本、先発10人入れ替えもウズベキスタンに勝利し、首位通過!

サッカー日本代表

2019.01.20 (Sun)

 日本は最終戦、ウズベキスタン相手にスタメンをGKを含む10人を入れ替えて臨んだ。今後の事を考えれば、いい選択だった。しかし相手はグループ最強クラスのウズベキスタン。先のトルクメニスタン戦では4-0の圧勝!森保体制ではU23世代では4-0で完敗し、そのまま優勝までしたチームであり、何かと因縁がある相手である。先の2試合が勝利はしたものの、内容は低調だったため、ウズベクに勝てる要素がない危機感を煽る記事がよく見るよ...全文を読む

日本、サウジの猛攻を凌ぎ、ベスト8進出!

サッカー日本代表

2019.01.24 (Thu)

 日本はベスト16で過去3回優勝しているサウジアラビアと対戦する事になった。昨年のW杯出場国同士の対戦となった。試合展開はサウジがボールを支配し、日本が守勢に回る時間帯が多かった。攻撃に転じても、なかなかかみ合わず、点を獲れる気配も感じなかった。そんな中、前半20分セットプレーから富安がヘッドで先制弾!日本は少ないチャンスをものにして先制をした。サウジの猛攻を始まる。日本は守勢に回り、ボール支配率は23%。...全文を読む

日本、堂安のPKの1点で、ベスト4進出!4強が出揃う。

サッカー日本代表

2019.01.27 (Sun)

 日本はベトナムと対戦し、1-0で勝利。二大会ぶりにベスト4進出した。試合は日本がボールを持つも、ベトナムのブロックにシュートを持っていけない展開!サウジ戦と違い、攻勢に回ってるが、シュートも打てない状態である。前半20分にセットプレーで吉田のヘッドで先制も、今大会はベスト8からVAR(ビデオアシスタントレフェリー)が導入され、VARで吉田のヘッドの際に、手に当たっていたため、ノーゴールの判定となった。早速VAR発...全文を読む

日本、アジア最強イランを撃破し、決勝進出!

サッカー日本代表

2019.01.29 (Tue)

 イランに勝てるとは思わなかったけど、勝つにしても3-0とは思わなかった。勝因は大迫がスタメン復帰した事。イランは今まで無失点で先制された経験がなく、先制されて崩れ始めた事。過去6年のアジアとの対戦で無敗記録を更新も、その中に日本や豪州との対戦経験がなかった事だろうね。前半はイランの守備がやっぱり堅いと思った。日本がなかなか反撃の糸口がなかったからね。でも後半に南野の突破から、PAの外で倒され、イランのノ...全文を読む

前月     2019年01月       翌月

Menu

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
185位
アクセスランキングを見る>>

来てくれた事に感謝してます。

よろしければお願いします

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ