FC2ブログ

はじめまして

はじめまして

 →あらすじ メインキャラクター
 はじめてこの「自分勝手な想像世界」にご訪問してくださった方、ありがとうございます。

 私は想馬涼生(そうま りょうせい)と申します。

 ブログは初挑戦です。私はそれほど教養もなく、あまり本とか読まない自分です。

 しかし昔から想像するのが好きで自分の頭で物語を作っていました。自分の頭の中で描く物語をブログでやる事にしました。このブログのタイトルを「自分勝手な想像世界」と名付けたのもそのためです。
どこまでできるかわかりませんが、できるとこまでやってみようと思います。

 私の描く世界は目に覆いたくなるような表現や、性描写などが少なからず出てきます。読まれる方は注意して読んでくださいね。性的なシーンがある記事はタイトルの隣に(R18)と記載してます。

 コメントされる際は、辛口でも結構です。しかし私に対する攻撃的なコメントや誹謗中傷は堅くお断りします。
 コメントは内容によっては非公開でない限り、私的判断で削除する場合がありますので、ご了承ください。

「Music of Life」現在不定期連載中。
この物語は10年以上前に、頭の中で描き、作文用紙で書いてました。
当時は未完に終わりましたが、その後も頭の中で描いてはいました。
日数もだいぶ経ち、以前描いてたストーリーとは内容もだいぶ変えてます。これをブログで出す事を決意しました。
非常に登場人物も多く、長いお話なので、ゆっくりと読んでくださいね。
各CHAPTERを一つの話として読んでもいいかと思います。


短編
京に咲く二つの華 完結。
初の短編で、官能的な作品。
京都を舞台に二人の女性のせつなく官能的な恋愛を描くものです。
「はじめに」「あとがき」物語8話で全10記事。
短編ですので、気楽に読んでくださいね。
R指定の記事もございます。
登場人物紹介の紹介から始まります。
ここをクリックしてください



彼と彼女
私が懇意にしているブロガーさんのイラストから、さまざまなSSを書きました。
これらのSSは私が仲良くしているブロガーさん達へ贈る作品となってます。
こちらをクリック↓
彼と彼女 SSシリーズ



桜散る中の少年
私が懇意にしているブロガーさんのイラストからのSS第2弾!
こちらをクリック↓
桜の中の少年



2014FIFAワールドカップ特別企画
2014FIFAワールドカップのために書き下ろした短編です。「Music of Life」の世界観で行われるため、架空のW杯ですが、日本代表に対するエールを贈るために書いてます。
企画は3つに分かれてるため、まずはこちらをクリックしてください



第1弾「目覚める龍」 完結
「Music of Life」の登場人物、カルメン・美紅・チャンの母国、中国・香港が決勝トーナメント進出をかけて、フランスと対戦。
「Music of Life」の楷真誠良、河奈麻岼、カルメン・美紅・チャン、間倉香奈は夢富ドリームスタジアムで香港対フランス戦を観戦。果たして勝敗は?
あらすじ紹介から始まります↓
ここをクリックしてください



第2弾「蒼き侍たち」 完結
日本代表が史上初ベスト4をかけてウルグアイと対戦。「Music of Life」のキャラ達が勢ぞろい。彼らもテレビで試合の行方を見守る。誠良達の声援が日本代表に届き、日本は史上初のベスト4進出なるか!
物語の開始はこちらから↓
ここをクリックしてください




皆さまの応援を心よりお待ちしております。
よろしければポチッと
にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【あらすじ メインキャラクター】へ

~ Comment ~

こんにちは

うちのブログに、コメントをありがとうございました。

黒田夏子作「abさんご」が、読みにくいと言われながら、横書き・句読点無しで芥川賞を取っちゃいましたが、そこまでの度胸はなく、やっぱり読んでもらってなんぼだと思うので、少しでも読みやすくと心がけています。

どちらの小説ブログさんもそうだと思います。
読みにくいと思われたら、スルーされておしまいですから。
お互い、がんばりましょう。

しのぶもじずりさんへ

私も日々「どうしたら読んでくれるのか?」「どうしたら読みやすいのか?」と模索しております。

テンプレート変えたり、文面を変えてみたり、行間入れたりと色々と試してます。

来てくれて目に止まってもらうように、お互い頑張りましょうね。

がんばって下さい^^

私は昔、円谷プロで脚本の勉強をしてました「ノンマルトの使者(ウルトラセブン)」と言う作品を書いたら「読み難いが感性は素晴らしい」と言って、金城哲夫先生が書き直して下さいました。金城哲夫名義で発表されましたが、誰の名義でも、内容が良ければ、人は見てくれます。文法を気にする事はありませんよ^^リンクさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします.

佐渡 譲さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。向こうから挨拶される事はあまりないので、正直に嬉しかったです。
脚本の勉強してたんですね。私なんかこのブログで書いてる小説なんか、遊びのような感じだし、誰にも教わった訳でもないので、そうやってプロの手ほどきを受けるのは、うらやましいなあって思います。

そうですね。誰が書いたとかそういうのではなく、内容が良ければ人は観てくれるものですね。
また佐渡さんのブログにも行かせていただきます。ありがとうございました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【あらすじ メインキャラクター】へ