FC2ブログ

「私事」
日常(自分のブログや趣味など)

闇営業問題から発展した大騒動2。

 ←闇営業問題から発展した大騒動。 →8月になりました。2019年。
沈黙を続ける宮迫や亮、吉本興行へバッシングが続き、ネットのコメにも宮迫への批判が相次いだ。
そんな中、宮迫が反社会勢力の人間との関わりがあった別の記事が出される。2016年に福岡で起きた金塊強奪犯の主犯と写真撮影し、ギャラ飲みしたと言う記事だ。これにより7/18に契約解除が発表された。

んーこれはさすがにまずいよな。今回の闇営業の前にも不倫問題を起こして、「オフホワイト」と言う発言で顰蹙(ひんしゅく)を買い、この記事まで出てしまうとさすがに吉本も庇い切れなかったと言う事なのかな?

そんな中、7/20にも亮の契約解除が発表され、吉本側から会見もなしと発表されたが、宮迫、亮から吉本を通さない記者会見を行うと発表された。

記者会見を行う宮迫と亮。
宮迫 亮

自分は生での中継を見ず、携帯のネットで情報を得る形となったが、この会見にある事が驚かされる。
宮迫からは自分の軽い気持ちから金を受け取った事を入江を通して、亮達参加芸人に口止めした事。
それでも騒ぎが収まらず、亮から本当の事を言おうと告げられ、会社に報告したら、「今更ひっくりかえせませんよ」と言われ、静観で行くと吉本から告げられた事。宮迫もその時は納得したようだ。

でも二日経ち宮迫や亮は謝罪会見を開きたいと告げるも、静観で行くと言われる。
しかし亮が自責の呵責から、「自分が辞めてもいいので、会見をさせてくれ」と訴えると、岡本社長が社員、弁護士を外に出し、岡本がみんなに「テープ回してないやろな」と切り込み、亮に「会見したらええ。でもしたら連帯責任でみんなクビや」「俺にはそれくらいの力がある」と宮迫達に告げた。

これを知った瞬間、なるほどそういう事か!この期間ワイドショーなどで、他の芸人達が会見とかやった方がいいと言って、何故反応なしだったのか?わかる気がした。

そして「在京5局、在阪5局は吉本の株主だから大丈夫や」とか会社を不審に思った二人は弁護士をつけ、会見開きたいと告げたら、「引退会見か契約解除」かを迫られ、二人は吉本を通さずに手作りの記者会見をする事を決断したのだと言う。

確かに会社からすれば「金を受け取ってない」と言われ、テレビ局やスポンサーに説明するも、それが嘘で受け取った事がわかると、会見したいと言っても、また次の新たな記事が出るかわからないし、様子見で行きたいのも理解できなくもないが、では最初から金を受け取ったと告げても、謝罪会見させてくれたと言えば疑問だ。

そう思うのはこの闇営業の話が来た時に亮が入江に、その営業は大丈夫かと聞いたところ、「吉本のスポンサーにもなってるで大丈夫ですよ」と返したらしい。
そして宮迫がパーティには吉本の社員がいたと言っていた。
吉本はこれを隠したいんじゃないかな?と疑心暗鬼になってしまう。何の説明もせず会見もしないのは吉本側に何かやましい事があるからだろうと睨んでいる。

この会見で私が受けた印象は宮迫は自分の嘘が原因でここまでの騒ぎになり、全責任は自分にあると告げる。しかし酒に酔って覚えていないとか、ギャラを何に使ったかは酔ってたから覚えてないと述べたあたり、言い訳がましい部分があった。
この騒ぎの発端だし、自分としてはまだまだ信用できない部分もある。

亮は相方の淳や芸人仲間やファンに嘘をつき、良心の呵責に耐えられず、涙ながら話したのは伝わってきた。
亮 号泣
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【闇営業問題から発展した大騒動。】へ
  • 【8月になりました。2019年。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【闇営業問題から発展した大騒動。】へ
  • 【8月になりました。2019年。】へ