FC2ブログ

「サッカー」
2014年W杯関連

2014年W杯各地予選。欧州。

 ←2014年W杯各地予選。アジア、北中米、南米、アフリカ。 →祝!2020東京五輪決定!
 先日、W杯予選について記事を書いたが、欧州は出場国の枠が多いし、そう言う事もあって、予選グループも多数存在するので、別の記事で描くとした。

 まずはグループA。ベルギーがアウェーでスコットランドを2-0で破り、クロアチアがセルビアと引き分けたため、次戦10月のクロアチアとのアウェー決戦で引き分け以上で本大会出場が決まる。

 ベルギーはここ最近、選手達がビッククラブで活躍してる事があり、非常に伸びてきている国なのだ。ベルギーは2002年W杯で日本と対戦し、2-2で引き分けた事がある。一昔前にはW杯でベスト4に入ってる古豪なのだ。ここ最近は低迷したが、EUROを含む国際大会出場は2002年W杯以来ない。次で出場が決まれば、2002年以来の国際大会の出場となる。

 私としては日本はW杯のグループリーグで対戦したくはないが、親善試合で手合わせしてほしいとは思ってる。

 そしてグループB。イタリアがホームでブルガリアを破り、次のチェコ戦で勝利すればW杯出場が決定する。私は観てなかったのだが、ブルガリア戦は勝利したものの、選手達のコンディションが悪く、内容はよろしくなかったらしい。長年GKに君臨しているブッフォンの活躍が大きかったらしい。そのブッフォンも次戦でカンナバーロの136試合と並び、歴代記録となる。

 グループCはドイツがホームでオーストリアに3-0で破り、首位独走状態!2位スウェーデンとは勝ち点は5ポイント差である。プレーオフ圏内の2位はスウェーデンが一歩リードだが、残りが3節あり、オーストリア、アイルランドとの差はそれほどない。しかしドイツも気の抜けない状態だ。残り3節頑張ってほしい。

 ドイツはオーストリア戦でクロ―ゼが1点獲ったが、この1点で代表ゴール数が68となった。私はこの選手は2002年W杯から知ってる選手で、この選手の決定力に舌を巻いてるほどだ。クラブでは地味な選手だが、代表戦、国際試合になると必ずと言っていいほど、ゴールしている。ドイツでの自国開催の2006年W杯では得点王にも輝いている選手だ。

 現在ドイツは2000年代から若手育成に国を上げて力を入れ、その成果もあってか、前評判が低かった2006年W杯での3位と入賞。今では20代前半で代表で活躍している選手も多いくらいだ。
 
 その中でクロ―ゼは35歳とベテランに関わらず、そういった代表で今だに活躍しているのだから、感心している。ゲルト・ミュラーの記録。そしてW杯のゴールでの記録が首位のロナウドに後1点まで迫っている。前回の2010年W杯でその記録に迫り、抜くかと思ったが、残念ながら、そうはいかず。来年の大会で是非ともロナウドの15点の記録を抜いてトップに踊り出てほしいと思っている。

ドイツ代表のクロ―ゼ。
是非とも記録更新してほしいと願う。
クロ―ゼ

 グループDはオランダがエストニアとアウェー相手に2-2のドロー。連勝記録は6でストップとなり、本大会出場は持ち越された。
 現在のオランダの監督ファン・ハールは2002年W杯予選でポルトガル、アイルランドと同組と言う不運が重なったからか、本大会出場を逃している。今回はその雪辱も含まれる就任だが、調子がいい事もあり、足踏みしたが、出場を決めると思ってる。私としても是非とも今大会は出場を果たしてほしいと願っている。

 グループEはスイスがホームでなんとアイスランドと4-4のドロー。しかし2位ノルウェーとは勝ち点は4もある。しかし油断はできない。

 グループFはポルトガル、ロシア供に勝利!ポルトガルは北アイルランドにアウェーで4-2の勝利!その試合でクリスティアーノ・ロナウドがハットトリックを決めた。

 私はこの選手は好きな選手の一人で、メッシがいなかったら、彼が世界最高の選手のままだったと思ってる。

クリスティアーノ・ロナウドの歓喜。
横の姿で申し訳ない(笑)。
 クリスティアーノ・ロナウド

 グループGはボスニア・ヘルツェコビナが無敗で独走も、ホームでスロバキアに敗れ、得失点差で首位も、ギリシャと勝ち点で並ばれてしまった。ボスニアはオシムの母国だし、是非ともW杯出場を果たしてほしいと思ってる。

 グループHはイングランドがホームでモルドバを4-0で破り、首位を走っていたモンテネグロがポーランドと引き分けたため、つい首位に躍り出た。しかしイングランドは今後はウクライナ、モンテネグロ、ポーランドとの対戦が控えているので、油断はできない。

 グループIは王者スペインがアウェーでフィンランドに2-0で勝ち、首位独走!しかし同組のフランスとの勝ち点の差がないので、残り2試合勝たなければ、本大会出場は持ち越しになってしまうだろう。
 私としてはスペインが来ないとおもしろくないので、是非とも残り2試合確実に勝って、本大会出場を果たしてほしいと思ってる。

 各大陸の予選は9/10、11と行われる。この日に新たにW杯出場国が出て来るかもしれない。

小説と供にサッカーも楽しんでね。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村


 

  
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【2014年W杯各地予選。アジア、北中米、南米、アフリカ。】へ
  • 【祝!2020東京五輪決定!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2014年W杯各地予選。アジア、北中米、南米、アフリカ。】へ
  • 【祝!2020東京五輪決定!】へ