FC2ブログ

「サッカー」
サッカー日本代表

日本“仮想ギリシャ戦”勝利!故障から復帰の内田が千金ゴール

 ←レアル 延長制し逆転勝ち!12季ぶり10度目の欧州王者に  →あらすじ
スポニチ記事から抜粋。

キリンチャレンジ杯 日本―キプロス (5月27日 埼玉)
サッカーの国際親善試合、キリン・チャンレンジカップは27日、埼玉スタジアムで行われ、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に向けた壮行試合となる日本はキプロスと対戦し、2月9日以来の実戦復帰を果たしたDF内田篤人のゴールで1―0と勝利を収めた。

 FIFAランキングは日本が47位で、キプロスは130位だが、W杯1次リーグで対戦するギリシャを仮想した試合。日本は21日から5日間、鹿児島県指宿市で合宿を行い、疲労のピークにあったため、動きは鈍かったものの、MF本田圭佑、香川真司らが先発出場。また、内田が右太腿裏を肉離れした2月9日以来の実戦復帰を果たしたのを始め、後半からは右膝故障のMF長谷部誠、左膝ケガのDF吉田麻也も出場。後半13分には2年3か月ぶりの代表戦となるFW大久保嘉人も出場した。

 試合は日本ボールでキックオフ。前半動きが重い日本は、なかなかキプロスの守備を崩せない。前半の終盤にキプロスのゴールに何度も攻め入り、ようやく前半43分、岡崎のパスを受けた香川がシュート。これは相手GKに弾かれるが、こぼれ球を内田がシュート。1度は弾かれたが、再び押し込み先制。ようやく均衡を崩した。

 後半、日本は故障明けの長谷部、吉田を投入。さらに後半13分には大久保が出場。柿谷に代わってワントップの位置に入った。何度もキプロスゴールを攻めたが、柿谷のシュートがGKの好守に阻まれ、大久保や香川のミドルシュートも決まらず1―0で試合を終えた。

 チームは29日に直前合宿地の米国へ出発。現地でコスタリカ、ザンビアと2試合の強化試合を経てブラジルへ移動。6月14日にW杯グループリーグ初戦となるコートジボワール戦、19日にギリシャ戦、24日にコロンビア戦を行う。

前半、先制ゴールを決めた内田(左)が
ザッケローニ(右)とハイタッチ。
utida.png

(自分の感想)
久々の日本代表の試合。そしていよいよW杯モードへと向かう大事な一戦。

相手がキプロスと聞いて、私はW杯やEURO予選で万年最下位の国だし、下手したらアジアの国よりも力がないと思ってたくらいだ。
だがここ最近のW杯予選、EURO予選では強豪国といい勝負したりしてるので、多少は期待できるかなって抱いた。

キプロスはギリシャ系の人間が多い事は知らなかったが、戦い方がギリシャに通じるところがあるから、日本サッカー協会も対戦相手に選んだなって思った。

試合観てみて、本当に守備が堅いなって思った。日本はエリアまで侵入してもシュートまで持って行けない場面も何度かあるように見えた。

前半、内田の先制ゴールで1点獲れた以外は、追加点は獲れなかったね。日本は体が重いようにも見えたからね。

キプロスにしても欧州で揉まれてる事はあるなって思う。攻撃は今一つだが、守備がすごかったね。1点獲られたけど、それ以上はもう獲らせないぞ!って言う執念がね。ギリシャはこんなもんじゃないぞって言いたい!

大久保の久々の代表戦は良かったが、チーム状態があれでは大久保が生きないぞって思った。

今回は久々の無失点で終えた。内容も良くない方だが、これはあくまで調整試合。後2試合をうまく調整して、本番に臨んでほしいと思ってる。

試合後の壮行セレモニーでの長谷部の挨拶は良かった。ベスト8進出時に試合前に差別撤廃についてのスピーチを「するのだが、あれも長谷部に読んでほしいと思ってる。

次のコスタリカ戦はどんなメンバーで臨むのか、楽しみだ。
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【レアル 延長制し逆転勝ち!12季ぶり10度目の欧州王者に 】へ
  • 【あらすじ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【レアル 延長制し逆転勝ち!12季ぶり10度目の欧州王者に 】へ
  • 【あらすじ】へ