「サッカー」
サッカー日本代表

遠藤だ!香川だ!柿谷だ!ザックジャパン、コスタリカに3発逆転勝ち!

 ←試合開始前 →FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆
スポニチより抜粋。

国際親善試合 日本代表3―1コスタリカ代表 (6月2日 米国・タンパ)

ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に向け、米国フロリダ州で合宿中の日本代表(FIFAランク47位は2日(日本時間3日)、コスタリカ代表(同34位)と国際親善試合を行い、3―1で逆転勝利をものにした。

 日本はGKに川島永嗣(31=スタンダール・リエージュ)、4バックには右から内田篤人(26=シャルケ)、森重真人(27=FC東京)、吉田麻也(25=サウサンプトン)、今野泰幸(31=G大阪)が並び、ダブルボランチには青山敏弘(28=広島)と山口蛍(23=C大阪)、右MFに大久保嘉人(31=川崎F)、トップ下に本田圭佑(27=ACミラン)、左MFに香川真司(25=マンチェスター・ユナイテッド)、1トップに大迫勇也(23=1860ミュンヘン)が入る布陣でスタート。

 別メニュー調整中の長谷部誠(30=ニュルンベルク)と酒井高徳(23=シュツットガルト)はベンチから外れ、ゲームキャプテンは本田が務めた。

 日本は開始50秒足らずでコスタリカのエースストライカー、FWルイスに最初のシュートを打たれるなど、リズムをつかめず、苦しい立ち上がり。だが、“サプライズ選出”で話題を呼んだ大久保が右サイドから積極的に仕掛け、2分にはこぼれ球を拾って右足でシュートを放つなど攻撃を活性化。11分には右サイドでパスを受けた香川がペナルティーエリア内でためを作ってからクロスを上げ、大迫が頭を合わせたが、ゴールにはならなかった。

 14分には香川がほぼ正面から右足でミドルを放ったがゴール左に外れ、23分には大迫の左足シュートが右ポストを直撃。25分には大久保が香川のパスを右足でシュート、27分には本田のマイナスのパスを受けた青山が右足でミドルシュートを放ったが、ゴールネットを揺らすことはできなかった。

 27分には決定的な場面を迎えたが、ペナルティーエリア内で本田がボールを奪われ、シュートに持ち込めず。そして迎えた31分、左クロスがワンバウンドしたボールを相手FWルイスに右足で決められ、先制点を失った。

 前半を0―1で折り返した日本は、後半開始から青山に代えて遠藤保仁(34=G大阪)をボランチに入れ、大久保に代えて右MFには岡崎慎司(28=マインツ)を投入。岡崎が積極的にシュートを放ちながら試合を進めた。

 だが、後半15分にようやく日本に待望のゴールが生まれる。ペナルティーエリア右から本田がマイナスのパスを送り、内田がスルー。そこに走り込んでいた遠藤が右足で押し込み、同点に追いついた。

 直後に今野に代えて長友佑都(27=インテル・ミラノ)が左サイドバックへ入り、26分には内田に代えて酒井宏樹(24=ハノーバー)が右サイドバックへ。31分には大迫に代えて柿谷曜一朗(24=C大阪)が1トップに入った。

 そして35分には、香川が柿谷とのワンツーから抜け出し、最後はペナルティーエリア内で泥臭く右足で叩きこんでゴールを決めると、ロスタイム突入後の47分には岡崎が頭で落としたボールに走り込んだ柿谷が上体を倒しながらこれまた泥臭いシュートを右足で決め、3―1で逆転勝利を飾った。

 日本は6日(日本時間7日)にザンビアと国際親善試合を行い、14日(同15日)のW杯1次リーグ初戦・コートジボワール戦に臨む。

逆転弾を決めた香川。
kagawa.png

ここからは自分の感想。

この試合はどの選手がスタメンで出て来るか、期待してた。GKは川島のままだし、西川を出してくるかと思ってたんだけどね。
大迫のスタメンは予想通り、キプロス戦は出てなかったから当然だと思った。大久保がスタメンなのは、まあありかなって思ってたけど、普段岡崎のいる右サイドで来たかって感じ。
本田がキャプテンかよ!って感じ。長谷部はベンチから外れたし、遠藤、長友もベンチスタートだから、川島か今野がキャプテンだと思ってたんだけどね。

試合は苦しい立ち上がりだったが、じょじょに日本ペースとなる。しかしなかなかゴールが割れない!それが凶と出てしまい、コスタリカのエース。ルイスに先制点を獲られる。
「また先制点獲られたよ」って呆れ気味だ。それで前半終了!

後半に入り、遠藤、長友を投入!序盤にもコスタリカペースだったが、じょじょに調子を戻し、遠藤が同点弾!そして香川が逆転弾!大迫の代わりに1トップに入った柿谷が追加点!

3-1で日本勝利!先制されてからの逆転勝利はいいものだが、W杯は先制されたら苦しいから、もう先制点獲られるのはいい加減にしてほしいと言う感じだ。
コスタリカはFIFAランク34位。ランキング的には日本より上の国だけど、そんな力がある国とも思えなかったけど、逆転して3-1で勝つとは思わなかった。

攻撃ははまればいいが、守備が悪すぎだ!コートジボワールやギリシャ、コロンビアはこんなもんじゃないぞ!と言いたい!

次のW杯前の最後の試合、ザンビアは今回のW杯予選敗退したが、アフリカネーションズカップ2012の決勝で、コートジボワールを破り、優勝している国だ。だから絶対、侮れない国と言えよう。

失点はともかく先制点は獲られないようにしてほしいと言うのが、私の願いだ。

追記です。
グループCの最終節で対戦するファルカオが怪我が間に合わず。欠場が決まった。日本にとって脅威となる選手だが、私個人的には観てみたかったし、長友とのマッチアップでどこまでやれるか観てみたかっただけに非常に残念だ。
でもコロンビアはファルカオがいなくてもいい選手がたくさんいる。日本にとっては難しい相手に変わらない。

ファルカオは「100%の状態で大会に臨む仲間のポジションを奪いたくはない」と語った。きっとW杯に出たかっただろうに、それを仲間達に託すなんて。欠場ではなくチームに帯同してほしいと思ってる。
前回大会のベッカムも欠場となったが、チームに帯同してからね。

会見に臨むペケルマン監督(左)とファルカオ(右)。
ファルカオ

フランスもリベリも出れるかわからないし、日本も長谷部の状態が心配だ。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【試合開始前】へ
  • 【FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【試合開始前】へ
  • 【FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆 】へ