FC2ブログ

「短編、SS、読み切り」
蒼き侍たち

日本対ウルグアイ 前半

 ←FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆  →ハーフタイム
試合は日本がボールを持つも、ウルグアイの守備が堅く、なかなか前に進めない。
前半25分にウルグアイのFK(フリーキック)のチャンス。フォルランがキッカーを務め、ボールはゴールの右隅に鋭く突き刺し、川島が反応できず!
ウルグアイ先制!日本は今大会初のリードを奪われる形となる。
この展開に誠良達は「あー」と大声を部屋中に上げる。

日本は失点されたが、ゴールに向かい続ける。
「行けー行けー」
「そうだ行けー」
武流はテーブルを叩きながらテレビに歓声を贈る。統哉も武流に続き、テーブルを叩いて歓声を贈る。
「ちょっと二人供テーブルを叩くのを辞めなさい!」
音葉は二人の行為を咎める。
「音葉、別にいいじゃないか。俺もそうだし、二人は特にサッカー好きなんだから」
誠良は二人の行為に釘をさす音葉にある程度引くように告げる。

試合はなかなかゴールは割れなかったが、前半44分に遠藤のスルーパスから香川が抜け出しショート!
ボールはGKムスレラ手をすり抜け同点弾!

この瞬間、誠良達は立ちあがって歓声を上げる。
普段物静かな音葉も両手を上げて叫んだ。
「あれ、音ちゃん。サッカーはそんなに興味ないんじゃなかった?」
「え、な、何を言ってるのです。我が日本が何かに挑んでるんです。応援しなくてどうするんですか!」
統哉のにやけた質問に、音葉は言葉に詰まりながらも返した。

香奈も香川の同点弾に美紅と喜びを分かち合い、誠良も真岼を抱きしめ雄叫びを上げる。

そしてテレビ画面の向こう側は東京インターナショナルスタジアムに埋まる日本サポーターの歓声にテレビ画面が揺れていた。
試合は1-1の同点のまま前半が終了する。

日本失点されるも追いつく。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村

日本の同点弾に喜びを
分かち合う美紅と香奈。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆 】へ
  • 【ハーフタイム】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FIFA副会長 22年W杯の開催地再投票を示唆 】へ
  • 【ハーフタイム】へ