FC2ブログ

「サッカー」
FIFA WORLD CUP 2014

グループD イングランド対コスタリカ(最終節)

 ←グループD  イタリア対ウルグアイ(最終節) →日本代表。コロンビア戦。旅は続くよどこまでも。
yahoo記事より抜粋。

W杯=イングランド、最終戦はコスタリカと引き分け

[ベロオリゾンテ(ブラジル) 24日 ロイター] - サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は24日、1次リーグの試合を行い、D組2連敗で敗退が確定済みのイングランドは、2連勝で突破を決めていたコスタリカと0─0で引き分けた。

イングランドはこの前のウルグアイ戦の先発メンバーから8人を入れ替えて臨み、後半にはいいパス回しから相手ゴールをおびやかす場面もあったが、ゴールネットは揺らせなかった。イングランドが決勝トーナメントに進出できなかったのは1958年大会以来56年ぶり。

イングランドのロイ・ホジソン監督は試合後、「今日はチームの可能性を示した。1勝も出来ず残念だが、これ以上のパフォーマンスは求めることができなかったと思う」とコメントした。

先発でイングランド主将を務めたフランク・ランパードは、「敗退したにもかかわらずスタンドで歌ってくれているファンがいる。もっと長く彼らにい続けてもらうことができず、申し訳ない」と述べた。

ここからが自分の感想。
既に敗退の決まったイングランドと突破を決めたコスタリカの一戦。
この試合は詳しくはわからないが、イングランドが攻めてコスタリカが守ると言う構図。
ネットの記事を見れば、ルーニーが先発から外れたと言うのだ。
今後を見据えての事だろう。
0-0と言う結果を聞いて、イングランドも勝つ事ができなかったと言う事だった。
今回はイングランドは前評判が低かったと言っても最終戦に勝利を飾ってほしかったと言うのが本音だ。

これでコスタリカが首位での通過となった。大会前はまさかコスタリカが首位で通過なんて誰が思っただろうか。アメリカ大陸での大会だが、ここまで躍進するとは思わなかった。

コスタリカが首位通過。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【グループD  イタリア対ウルグアイ(最終節)】へ
  • 【日本代表。コロンビア戦。旅は続くよどこまでも。】へ

~ Comment ~

中米の奇跡

 コスタリカと言えば、中米の奇跡と言われる、あの地域には稀な平和な国です。そしてサッカーでも奇跡を・・・いあいあ、宣言しておきましょう。

 この時、コスタリカが今大会の優勝チームになろうとは、だーーーーれも思いもしなかったのであった・・・。

これが当たったら私一躍時の人?(笑い

miss.keyさんへ2

コスタリカは軍隊を持ってない国とも言われますからね。確かに中米の奇跡でしょう。
コスタリカが優勝チームですか?それはないかと思います(笑)。
コスタリカは次は同じく奇跡を果たしたギリシャですからね。
今までは強豪相手だから、相手の良さを消すサッカーをしてきましたが、今回は同じような国が相手ですから、コスタリカも違う意味でやりにくいと思います。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【グループD  イタリア対ウルグアイ(最終節)】へ
  • 【日本代表。コロンビア戦。旅は続くよどこまでも。】へ