FC2ブログ

「サッカー」
サッカー日本代表

ザッケローニ監督が出国 日本との別れ惜しむ 長谷部、内田見送る

 ←決勝トーナメント アルゼンチン対スイス →決勝トーナメント ベルギー対米国
スポニチの記事より抜粋。

退任を表明したサッカー日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が1日、イタリアに帰国するため、羽田空港から出国した。ジーンズ姿の監督は「この4年間は素晴らしい時間を過ごせた。すごく寂しい」と、4年間過ごした日本との別れを惜しんだ。

 ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で1次リーグ敗退し、失意の帰国となったが「この2、3日の間でも国民が温かく声を掛けてくれた。私が与えたもの以上に本当に多くのことを与えてもらった」と、何度も感謝の言葉を口にした。

 空港には日本代表の長谷部誠主将と内田篤人が見送りに訪れた。内田にはイタリア語で「ありがとう」と声を掛けられ、笑顔で肩を組んだ。関係者と抱き合い、大きく手を振って出国ゲートをくぐった。

 今後については「素晴らしい4年間、素晴らしいチームの後で、すぐ次は考えられない。(指導者を)引退という選択肢もある」と語った。

左から長谷部、内田から見送りを
受けるザッケロー二監督。
長谷部、内田、ザッケロー二
ここからは自分の感想。
4年間日本を率いたザッケロー二が遂に日本を去った。
思えば4年前、2010年W杯が終わった時、監督は再び外国人になるだろうと思い、どんな人が来るだろうと思った。
候補者の名前が上がれば消え、そして日本代表の監督が決まって、最初に受けた印象は「ザッケロー二って誰?」だった。こんな人聞いた事ないぞ。

ネットで調べてみたら、ACミランを優勝に導いた事ある人だと聞き、他にイタリア・セリエAのインテル、ユベントスと言うビッククラブを率いた人だと聞くと、「結構すごい人なんだ」と思ったが、しかしACミランの優勝以外はそういったビッククラブでも短期間しか率いた事がなく、イタリアではもう過去の人と言う存在になっていたと言う。
こんな人で大丈夫かなって思った。日本代表の新体制の初めての試合、パラグアイ戦とグアテマラ戦はビザの関係で指揮がとれなかったが、初采配はアルゼンチン戦。
「いきなり大きなところと試合かよ。ついてないな」って思いつつ、ザックが3-4-3を好む人なので、それをするかと思いきや、4-2-3-1のシステムだったから驚いた。そして予想外に反してなんと1-0でアルゼンチンに勝利。
アルゼンチンは控えだけの来日ではなく、メッシやイグアイン、アグエロもいたのにだ。

それからアジアカップ2011にも優勝。「ドーハの悲劇」から「ドーハの奇跡」に変わる瞬間だった。
この人はイタリアでは落ち目だったけど、日本では成功を収めるかもしれないと期待を抱いた。

紆余曲折の末にW杯アジア予選を突破するが、コンフェデで世界との差を見せつけられ、それから失点も多くなっていった。そして今回のW杯でもそういった部分が露呈した。

最後は残念な結果に終わったが、この人は日本が本当に好きで、人柄も良く、日本の事を理解しようと努力してたらしい。パスで地下鉄に乗ってみたり、2011年の東日本大震災が起きた時はすぐに行動を起こしたくらいだ。
だからこうして長谷部と内田が見送りに来てくれたりするんだろうね。

4年間、お疲れ様でした。またサッカー関連で日本に来たりするでしょう。

ザッケロー二が日本を去る。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【決勝トーナメント アルゼンチン対スイス】へ
  • 【決勝トーナメント ベルギー対米国】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【決勝トーナメント アルゼンチン対スイス】へ
  • 【決勝トーナメント ベルギー対米国】へ