FC2ブログ

「サッカー」
アジアカップ2015

グループB  ウズベキスタン対サウジアラビア(最終節)

 ←グループA オマーン対クウェート →グループB 中国対北朝鮮(最終節)
yahoo記事より抜粋。

ウズベキスタンが直接対決制し8強へ 準々決勝で韓国と対戦

18日に行われたアジアカップ・グループB最終節のウズベキスタン対サウジアラビア戦は、3-1でウズベキスタンが勝利を収めた。この結果、ウズベキスタンがグループ2位で準々決勝進出を決めている。

ともにここまで1勝1敗で勝ち点3を獲得し、グループ2位の座を直接対決で争うことになったウズベキスタンとサウジアラビア。引き分けなら得失点差で上回るサウジが勝ち進む状況だった。

勝利が必要なウズベキスタンは前半2分、いきなりの先制点を奪うことに成功する。ラシドフが相手ボールを奪って右サイドに抜け出すと、角度のない位置からGKの股間を抜く巧みなシュートを蹴り込んで1-0とした。

そのまま1点差で前半を折り返したウズベキスタンだが、60分にはサウジアラビアが反撃。デニソフがナイフ・ハザジにファウルを犯したという判定でPKが与えられ、これをアル・サラウィが決めて1-1の同点に追いついた。

ドローでは敗退となるウズベキスタンだが、71分に再び勝ち越す。DFムラジャノフが右サイドからゴール前に長いクロスをを入れると、交代で出場したばかりのショディエフが高い打点で合わせてヘディングを叩き込んだ。

さらにその8分後、ウズベキスタンのカウンターから左サイドでボールを持ったハサノフが中央へボールを送るとラシドフが完全にフリー。冷静にGKを破る3点目を流し込んでリードを2点に広げた。

そのまま3-1で試合を終え、ウズベキスタンが中国に次ぐ2位でのグループB突破を決定。準々決勝ではグループA首位通過の韓国と対戦する。

ここからは自分の感想。
ウズベクは中国に敗れて目が覚めたか?って感じだ。しかしサウジは一昔前はアジアの盟主と呼ばれていたのに、すっかり落ちぶれた感じだ。海外移籍を禁じてるとか聞いたが、そんなんじゃ凋落して当然だと言える。
これで二大会連続グループリーグ敗退。サッカー協会は抜本的な改革をしないと、アジアで取り残されてしまうぞって言いたくなるよ。

ウズベクは勝って2位通過。韓国との対戦となったが、今度こそ勝利してほしい。90分、120分以内は無理でもPK戦とかでね。

ウズベクが勝利し、2位通過。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【グループA オマーン対クウェート】へ
  • 【グループB 中国対北朝鮮(最終節)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【グループA オマーン対クウェート】へ
  • 【グループB 中国対北朝鮮(最終節)】へ