FC2ブログ

「サッカー」
UEFA EURO 2016

グループD スペイン対トルコ(第2節)

 ←グループD チェコ対クロアチア(第2節) →グループE ベルギー対アイルランド(第2節)
初戦辛くも勝ったスペインとクロアチアに惜敗したトルコの一戦。
スペインは前回に比べて攻撃に不安要素があったが、前半だけで2得点。後半開始早々に1得点。
スペインはパスサッカーが健在で、トルコ陣営をかき回してた。
トルコはスペインに全く歯が立たない状態だった。
二年前のW杯の早期敗退から、新戦力を入れてうまく立て直してきた感じだね。

この試合2得点を決めたモラタはレアルで戦力外となり、レンタル先のユベントスでは大活躍。その関係でビッククラブから引く手あまたである。
ビジャやトーレスなどの絶対的ストライカーがいて、CFの不足が囁かれたが、モラタが今大会活躍すれば、新しいCFと誕生となるかもしれない。
1得点1アシストのノリートは遅咲きのストライカー。聞いた事ないが、結構いい動きをしていた。
ビジャとトーレスの後継のFWになる事間違いなしだ。
スペインはこれで二連勝で決勝トーナメント進出を決めた。
最終戦は味方の思わぬ妨害で引き分けたクロアチアが相手だが、クロアチアは大物食いをしてくるから、油断はできない。

このゴールを捧げると述べた
ノリート(中央)とモラタ(右)。
モラタカシ―ジャス ノリート 

対するトルコは国際大会に出場すると数々の奇跡を起こしてきたが、今大会は冴えない動きだ。
攻守がうまくいってない感じだ。
特にエースのアルダトゥランがボールを持つと場内は大ブーイング。
トルコは国内からも愛想尽かされている感じだ。
二連敗したが、まだ敗退は決まってない。最終戦のチェコ戦では奇跡を起こせるか?
08年EUROでも最終戦はチェコだったが、2点ビバインドから後半終了15分で逆転した事がある。
こういったドラマをまたも再現できるか!

国内サポにブーイングされてた
アルダトゥラン(右から二番目)。
トゥランアルダ


試合の動画はこちら↓
スペイン対トルコ(動画)


スペインが決勝トーナメント進出!
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【グループD チェコ対クロアチア(第2節)】へ
  • 【グループE ベルギー対アイルランド(第2節)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【グループD チェコ対クロアチア(第2節)】へ
  • 【グループE ベルギー対アイルランド(第2節)】へ