FC2ブログ

「サッカー」
サッカー日本代表

W杯アジア最終予選 イラク戦(ホーム)

 ←10月になりました。2016年。 →アジア最終予選 第3節。
W杯アジア最終予選第3節。相手はここまで二試合勝ち点のないイラク。
しかし日本も初戦UAE戦のホームでのまさかの敗戦で、停滞ムードが漂っている。
選手の招集も変わり映えもなく、どこか希望が見いだせない。

でもこのイラク戦はホームだし絶対勝利だと思いを込めながら、TV観戦した。
入場行進で主将の長谷部が選手達に気合を入れ、ピッチに入っていた。

スタメンは香川が外れ、清武がトップ下に入る。ドイツでプレーしている好調な原口も入った。
守備陣はサイドに二人の酒井に、CBは吉田と森重。ボランチは長谷部と復帰した柏木が入った。1トップは岡崎。

試合は序盤からイラクが攻めてきて、2分にはセットプレーからイラクがバーに当て、危ない場面が作られる。
しかし日本にペースが出てきて、カウンターから清武のパスから原口が芸術的なヒールで日本先制!
原口

前半は1-0で日本リード!後半になってイラクにセットプレーから同点弾!
その時自分は「またホームで勝てないのか!」と頭がよぎった。
でももうそんな日本は観たくない自分はネガティブな部分を脳裏の隅に残しながら、TVに向かって「頑張れー」と大声で叫んだ。
日本は攻めあぐねるも、柏木から山口。岡崎から浅野。本田から小林。と交代メンバーを入れる。
それでも途中出場の選手は今一つな動きだ。

イラクがドローに持ち込むため、中東特有の時間稼ぎに出たが、審判はロスタイム6分を提示。
そのロスタイムが功を称し、途中出場の山口がセットプレーから後方から値千金の勝ち越し弾!
山口

この瞬間、私は何度も飛び上がり叫んだ。日本がゴールを決めてこんなに興奮したのはいつ以来だろうね。

山口が勝ち越し弾を獲った時、ベンチの選手や監督やスタッフも大喜びだった。
この試合の勝ちがどれだけの事か物語ってるね。
歓喜


この勝ち方ってリオ五輪予選の準決勝で五輪代表が出場権を掴んだ展開を彷彿させられる。
その時の相手もイラクだ。状況こそ違うが本当にその試合を彷彿させられた。

その試合の動画はこちら
  ↓↓↓
U23日本対イラク

試合終了し、日本は2-1でイラクに辛勝した。内容はいいとは言えないが、今回は絶対勝利と言う事で、予選は泥臭く勝つ事が求められるから、勝利した事にはホッとした。
ハリルは選手選考には難があるが、香川外して、清武をトップ下に添えたのはいい判断だと思う。清武はいい動きしていたし、チャンスメーカーだったからね。清武は2014W杯後に「今度は俺達が中心にならなければいけない」と言っていたので、じょじょにそうなりつつあるね。
今回活躍したのはロンドン五輪世代と言うのは良かった。目立った清武、原口、山口はそうだからね。

イラクはこれで三連敗。でも二戦目のサウジは運が悪かったとしか言えないので、今回はその実力を見て本当にそれを感じられた。何度もヒヤリとしたシーンがあったからね。

日本は次戦はこのグループ最大のライバル豪州、豪州は世代交代もうまくいってて、現アジア王者だ。しかもアウェーだ。
日本が初戦から連勝しても、この試合が今後の鍵となるだろう。
アウェーだから引き分けが妥当だけど、できれば勝ってくれ!

試合の動画はこちら↓
山口の劇的ゴール(イラク戦)


日本が山口のバースデー弾で劇的勝利!
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村







スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【10月になりました。2016年。】へ
  • 【アジア最終予選 第3節。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【10月になりました。2016年。】へ
  • 【アジア最終予選 第3節。】へ