FC2ブログ

「サッカー」
2018 FIFAワールドカップ アジア予選

アジア最終予選 第5節。

 ←W杯アジア最終予選 サウジアラビア戦(ホーム) →W杯南米予選 第12節
グループA
第5節
11月15日(火)
韓国 2-1 ウズベキスタン
中国 0-0 カタール
シリア 0-0 イラン

1.イラン(11)+4
2.韓国(10)+2
3.ウズベキスタン(9)+2
4.シリア(5)-1
5.カタール(4)-3
6.中国(2)-4

アジア最終予選第5節。まずはグループAから。
韓国対ウズベキスタンは2-1で韓国の勝利!まあ韓国のホームだから当然と言えばそうなんだが、ウズベクが先に先制したようだからね。
動画観たけど、守備がおそろかだったようだね。ウズベクの先制点はPA内からだいぶ離れたところから打っていたので、あのシュートすごかったな。ウズベクはこの流れを生かして生かしてほしかったな。

試合の動画はこちら↓
韓国対ウズベキスタン(動画)

中国対カタールはイタリアの名将、マルチェロ・リッピが就任しての初陣。結果はスコアレスドローとなった。
リッピはイタリアを06年W杯優勝に導き、中国でも広州恒大をACL優勝に導いた名将だが、代表では難しいんじゃないかなって思うよ。まあホームでも負ける可能性があったから、引き分けは悪くないんじゃないかなって思う。中国はこれで2分3敗。

シリア対イランはシリアのホームでの開催だが、シリア本国が政情不安定のため、中立地マレーシアで行われた。
こちらもスコアレスドローだったのが驚きだが、動画観てピッチ状態悪すぎると思ったよ。ピッチがぬかるんでるからね。
こりゃイランでも本来の力を出せないだろうよ。

グループAはイラン、韓国、ウズベキスタンと勝ち点差がなく三つ巴の混戦状態となった。


グループB
11月15日(火)
日本 2-1 サウジアラビア
タイ 2-2 オーストラリア
UAE 2-0 イラク

1.サウジアラビア(10)+4
2.日本(10)+3
3.オーストラリア(9)+3
4.UAE(9)+1
5.イラク(3)-2
6.タイ(1)-9

日本対サウジアラビアの試合についてはこちらの記事に書いています。
↓↓↓
W杯アジア最終予選 サウジアラビア戦(ホーム)



タイ対豪州は2-2のドローとなった。これには驚いたね。タイは人気のあった国王が死去して、国中自粛ムードだったが、国王に報いるために、選手達が頑張ったのかなって思うよ。
豪州の得点は2点ともPKとなった。しかし同じ選手が二回ともPKを決めるのはすごいなって思うよ。
豪州はこれで三戦連続ドローで三位転落だが、このグループで唯一負けなしと言う事も明るい部分もある。

UAE対イラクはUAEがホームでイラクに2-0の勝利!

このグループはサウジ、日本、豪州、UAEが勝ち点がひしめき合う混戦状態となった。まだまだ目が離せない。


両グループ供に混戦模様。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【W杯アジア最終予選 サウジアラビア戦(ホーム)】へ
  • 【W杯南米予選 第12節】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【W杯アジア最終予選 サウジアラビア戦(ホーム)】へ
  • 【W杯南米予選 第12節】へ