「サッカー」
2018 FIFAワールドカップ 南米予選

W杯南米予選 第14節

 ←4月になりました。2017年。 →古都(みやこ)の女-8
チリ 3-1 ベネズエラ
エクアドル 0-2 コロンビア
ボリビア 2-0 アルゼンチン
ペルー 2-1 ウルグアイ
ブラジル 3-0 パラグアイ
 
1. ブラジル(33)+25
2. コロンビア(24)+3
3. ウルグアイ(23)+9
4. チリ(23)+5
5. アルゼンチン(22)+1
6. エクアドル(20)+3
7. ペルー(18)-1
8. パラグアイ(18)-8
9. ボリビア(10)-20
10.ベネズエラ(6)-17

南米予選14節。まずはチリ対ベネズエラから。ホームの利を生かしてチリがベネズエラに順当勝ち。
ベネズエラは最近の予選ではいいとこまで行くんだが、今回はいい流れに乗れなかったね。勝ち点10も超えてないんだからこりゃいかんよ。
チリはこれで4位浮上!チリはコパを連覇した事で各国からマークされ、いつもよりきつい状況だね。6月にはコンフェデがあるし、8月の再開まで、一応この順位で溜飲が下がったと言えよう。

試合の動画はこちら↓
チリ対ベネズエラ(動画)

エクアドル対コロンビアは結果観てびっくり。エクアドルのホームだし、高地だし、エクアドルが最低でも引き分けるかと思いきや、コロンビアが勝った事に非常に驚いた。コロンビアはこれで2位浮上!前回と同じく2位でフィニッシュか!だが後4節まだわからない。
エクアドルは序盤は4連勝で首位だったが、勢いを失ったようだね。今予選、ホームで負けたのはブラジル戦に続いて2度目らしい。

ボリビア対アルゼンチンはメッシが前節チリ戦の終了後に副審に暴言を吐いたとの事で、FIFAから4試合出場停止になった。ボリビア戦開始の6時間前の事らしい。メッシが暴言吐いたニュースはボリビア戦の3日くらい前に知り、これはまたまたアルゼンチンにとってまずいかと思ったが、ボリビア戦には適用されないと思ってた。しかしボリビア戦からカウントされる事となり、メッシは結局試合に出れなかった。
出場停止を適用するならもっと早く通達しなければいかんよ。案の定アルゼンチンはボリビアに2-0で敗れた。
ボリビアに意気消沈のアルゼンチンの選手達。
アルゼンチン代表

ボリビアは高地だし、ここで試合して勝つのはどの国だって難しい。例えメッシがいたとしても勝つのは相当難しいだろう。良くて引き分けだったかもしれない。それに今回は出場停止の事が頭によぎってプレーにムラが出たかもしれないからね。

アルゼンチンは今回駄目のような気がする。強豪国の予選敗退は最近珍しい事ではないし、地域が違えど、EURO2016予選でオランダが敗退したのは記憶に新しい。なんかアルゼンチンがオランダと被って見えるからね。

試合の動画はこちら↓
ボリビア対アルゼンチン(動画)

そしてペルー対ウルグアイ。2-1でペルーの勝利!この結果にも驚いた。ウルグアイ勝って、勝ち点伸ばすと思ったからね。しかも先制してるしね。
しかしペルーがお得意のカウンターで同点ゴール。そして逆転弾!ペルーがウルグアイに勝って、選手達が喜んでいる姿を見たら、まるでW杯出場が決まったような喜び方だったよ。でもまだ早いよ。でもペルーって結構ツキが来てるかもしれないね。
今7位で勝ち点18だが、もしかしたらもしかするとしれない。ペルー頑張れ!

そしてウルグアイはこの二節は二連敗になってしまったね。チリ戦から三連敗だ。順位も3位に下がってしまった。今度こそストレートインでW杯決めてほしいと願ってるから、8月のホームで行われるアルゼンチン戦は是非頑張ってほしい。そしていい結果が出る事を願っているよ。

試合の動画はこちら↓
ペルー対ウルグアイ(動画)

そして最後はブラジル対パラグアイ。ブラジルはここまで7連勝中。ブラジルは今節勝利すると他試合の成績しだいで出場権が得られる可能性が出てくる。
開催地は前回W杯で開幕戦の舞台となったサンパウロのコリンチャンスアレーナである。
前半にコウチーニョが先制弾!前半は1-0で折り返す。

そして後半にPKのチャンスを得るも、相手GKに防がれてしまう。ネイマールがPKを防がれたとこなんて初めてみたよ。
でも60mのドリブルからゴールはしびれたよ。ネイマールのこの試合、PKを外した以外にも、ゴールしたけど、オフサイドで取り消しになったのが二回あった。ネイマールはこの試合全てゴールが決まっていれば4得点となっていた。試合結果も6-0となっていた事になる。パラグアイは3失点で良かったというべきなのか?って思う。

後半終了間際にマルセロが3点目を決める。本人も言ってたが、前回W杯開幕戦でこのスタジアムで試合したときはオウンゴールしてしまったが、今回はちゃんと決めて良かったと語っていた。

結果3-0の勝利となり、ブラジルはこれで8連勝となった。この8連勝はブラジル代表の歴史上初の事らしい。
この8連勝が功を称し、ウルグアイがペルーに敗れた事でブラジルのW杯出場が決まった。
ブラジル代表

W杯出場は開催国以外の一番乗りは06年大会から三大会連続、時差の関係もあり、日本だった。
でも今回はブラジルが一番乗りだ。ブラジルは元々サッカーの強豪国だが、前回自国開催のW杯の準決勝で優勝したドイツに大敗を喫し、優勝できないどころか、3位決定戦のオランダにも3-0の完敗!その後は低迷の一途を辿ってしまう。

一年後のコパアメリカ2015はベスト8敗退!その年に始まったW杯南米予選もその年のコパアメリカを初制覇したチリに完敗!
一年後のコパアメリカの100周年記念大会、コパアメリカセンテナリオはまさかのグループリーグ敗退!
この時点でもW杯予選も6位で出場圏内も入れず低迷してた。W杯後にあとを継いだドゥンガ監督も解任となった。

そんなブラジルに光明となるきっかけが訪れる。それは自国開催のリオ五輪である。ネイマールもOAで参加し、決勝でカテゴリこそ違うが、因縁のドイツにPK戦の末下し、初の金メダルを獲得した。
自国開催のW杯の悲劇はこの歓喜によって和らげ始めた。

そしてドゥンガ監督に代わって就任した国内最高と呼び声の高い、チッチ監督を招聘。
チッチ監督はコリンチャンスを率いて、クラブW杯2012でチェルシーを破って、世界一になった実績がある。
チッチに変わって、ブラジルは見違えるほどに強くなり、ここまで8連勝を記録。
チッチとネイマール

これからの4試合はネイマール抜きでやってみるのもいいと思う。でも首位で終えたいだろうし、負けたりするとFIFAランク下がって、本大会の組み分けのシードに影響するから、難しいところだな。
ブラジルの本戦出場を心から祝います。日本も厳しい戦いが続きますが、本戦出場を手にすると信じてます。

ブラジルが決まった今、自動出場できる国は残り3カ国。プレーオフは一カ国。現在8位までが出場獲得できる可能性があり。
私見だが、最後には思わぬ国が出場権を得る事になるかもしれないと思ってる。
残り4試合、目が離せない!

試合の動画はこちら↓
ブラジル対パラグアイ(動画)

ブラジルがW杯出場権を獲得!
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【4月になりました。2017年。】へ
  • 【古都(みやこ)の女-8】へ

~ Comment ~

むむむ

 何気にウルグアイぴんち?
 アルゼンチンの方は脱メッシのチャンスかも知らん。此処を乗り越えられなければまたメッシ頼みになりそうな気がする。あれだけのタレントをそろえながら、どうしてワンマンチームを作りたがるかなぁ。マラドーナの時と言い、不思議な国です。

miss.keyさんへ

ウルグアイはここまでずっとプレーオフからの出場ですからね。ウルグアイもまた正念場です。8月に行われるアルゼンチン戦はホームでの開催ですが、厳しい相手でしょう。ただメッシが不在だし、今アルゼンチンは下降気味だし、チャンスがあると思ってます。ここで負けなければストレートでW杯出場できるでしょう。
アルゼンチンはタレントを揃えながら、攻撃、守備とバランスが悪いのです。それにメッシがすごすぎるから、頼ってしまうんでしょうね。ただ今のサッカーは一人だけの力ではどうにもできないですからね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【4月になりました。2017年。】へ
  • 【古都(みやこ)の女-8】へ