「サッカー」
その他のサッカー関連記事

エジルやクロースら主力がいない!ドイツ、コンフェデ杯に向けて代表メンバー発表

 ←2026年W杯、各大陸の出場枠が決定…現行のプレーオフ制度の見直しも →U20日本代表 初戦南アフリカに逆転勝ち!
yahoo記事より抜粋。

ドイツサッカー連盟は17日、6月にロシアで開催されるコンフェデレーションズ杯に向けてドイツ代表メンバー23人を発表した。

 思い切ったメンバー選考となった。ヨアヒム・レーブ監督は、故障中のGKマヌエル・ノイアー(バイエルン)だけでなく、DFマッツ・フンメルス(バイエルン)、MFトニ・クロース(レアル・マドリー)、MFメスト・エジル(アーセナル)、MFサミ・ケディラ(ユベントス)ら主力をメンバーから外した。

 その一方で、DFマービン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)やMFケレム・デミルバイ(ホッフェンハイム)、MFディエゴ・デンメ(ライプツィヒ)、FWサンドロ・ワーグナー(ホッフェンハイム)、FWアミン・ユネス(アヤックス)、FWラース・シュティンドル(ボルシアMG)の6選手を初招集。主力に休養を与え、新戦力発掘が狙いとみられる。

 B組のドイツは、本大会で19日にオーストラリア代表、22日にチリ代表、25日にカメルーンとグループリーグで対戦する。

以下、ドイツ代表メンバー

▽GK
ベルント・レノ(レバークーゼン)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
ケビン・トラップ(パリSG)

▽DF
マティアス・ギンター(ドルトムント)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
ベンヤミン・ヘンリクス(レバークーゼン)
ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)
シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル)
マービン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
アントニオ・リュディガー(ローマ)
ニクラス・ズーレ(ホッフェンハイム)

▽MF
ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
エムレ・カン(リバプール)
ケレム・デミルバイ(ホッフェンハイム)
ディエゴ・デンメ(ライプツィヒ)
ユリアン・ドラクスラー(パリSG)
レオン・ゴレツカ(シャルケ)
セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)
リロイ・サネ(マンチェスター・C)

▽FW
ラース・シュティンドル(ボルシアMG)
サンドロ・ワーグナー(ホッフェンハイム)
ティモ・ベルナー(ライプツィヒ)
アミン・ユネス(アヤックス)

ここからは自分の感想。
来年6月にW杯の前哨戦。コンフェデレーションズカップがロシアで開幕する。そんな中、前回W杯優勝国のドイツのメンバー発表があった。
こういった国際大会は日本ではベストメンバーで組むのだが、ドイツは昨年のEURO終了後に、来年にW杯が控えてるし、主力は休ませると言っていたので、前言通り、若手中心のメンバーになった。

yahooコメントではそれでも豪華メンバーと言うコメが多かったが、私はあまり知らない選手が多い。
知っているのはバルサ所属のGKテア・シュテーゲン。DFではギンター、ヘクター、キミッヒ、ムスタフィ。
MFではブラント、ドラクスラー。それ以外はよく知らない選手でばかりある。

ドイツはそれでも優勝候補である事は変わらないだろうが、若手中心となれば、ポルトガル、チリが優勝候補とランクが上になる。
ドイツはここ10年、育成に定評があり、代表でも若手が多い。
昨年の五輪でも若手中心で決勝で開催国でネイマール擁するブラジルを敗れはしたが、PK戦まで持ち込むくらい実力がある。

今回は優勝を目指す事もそうだが、今後の育成のために経験を積ませると言う事だろう。ここから来年のW杯に入ってくる選手は誰だろう。非常に楽しみでもある。


コンフェデに挑む
ドイツ代表は若手中心に。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【2026年W杯、各大陸の出場枠が決定…現行のプレーオフ制度の見直しも】へ
  • 【U20日本代表 初戦南アフリカに逆転勝ち!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2026年W杯、各大陸の出場枠が決定…現行のプレーオフ制度の見直しも】へ
  • 【U20日本代表 初戦南アフリカに逆転勝ち!】へ