「サッカー」
その他のサッカー関連記事

コンフェデ ベスト4が揃う。

 ←ロシア、コンフェデ杯準決勝進出ならず。開催国GS敗退は2001年韓国以来 →7月になりました。2017年。
グループB
ドイツ 3-1 カメルーン
チリ 1-1 オーストラリア

まずはドイツ対カメルーン。ドイツは前半はスコアレスだが、後半に先制点を挙げる。その後半18分にカメルーンのマブカが退場となった。最初はイエローだったが、ドイツ側の抗議でアシスタントビデオレフェリーに確認したところ、足裏を見せたタックルだったので、レッドで退場となった。

その後ドイツはベルナーが2点目を上げて、カメルーンに1点返されたが、再びベルナーが3点目をあげて3-1でドイツの勝利となり、ドイツが首位通過でグループリーグ突破となった。

そしてチリ対豪州は自分にとっての意外な結果に終わった。てっきりチリが勝つかと思いきや、試合開始から豪州のプレスに苦しめられ、思うようにプレーさせてもらえず、なんと前半終了間際にトロイージが先制点を挙げて、豪州先制!チリはどうした?サンチェスだってビダルだっている。連戦で消耗していたのかなって思う。
GKブラボもこの試合で初めて実戦復帰をしたが、マンCでの不調が出てしまった感じだったね。

豪州は1点差勝利なら敗退だが、2点差勝利で逆転で決まる可能性がある。
後半にはチリが猛攻をしかけ、後半22分にバルガスが頭で繋ぎ、途中出場のマルティン・ロドリゲスが同点弾を挙げた。
マルティン・ロドリゲス

そして1-1のドローとなり、チリはグループ2位で突破を果たし、豪州は勝ち点2で敗退となった。これを見た豪州やるなあって思うけど、8/31の日豪決戦は豪州は相当手強い相手となるだろう。


そして準決勝の組み合わせが決まった。

【準決勝】
(6月28日)
ポルトガル 27:00 チリ [カザン]
これは決勝で実現するかと思ったが、欧州王者と南米王者の激突はここで実現する事になった。ネット記事で欧州王者と南米王者の公式戦を組む計画があったそうだが、それが今ここに実現する。クリロナのいるポルトガルか?南米の新時代を築くチリか?どっちに転ぶかわからない。

(6月29日)
ドイツ 27:00 メキシコ [ソチ]
若手ドイツと北中米のメキシコ。普通に考えたらドイツだろうけど、今回のドイツは経験値が少ない。この大会の経験値が高いメキシコに分があると見える。


準決勝の組み合わせが決まる。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【ロシア、コンフェデ杯準決勝進出ならず。開催国GS敗退は2001年韓国以来】へ
  • 【7月になりました。2017年。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ロシア、コンフェデ杯準決勝進出ならず。開催国GS敗退は2001年韓国以来】へ
  • 【7月になりました。2017年。】へ