「私事」
日常(自分のブログや趣味など)

7月になりました。2017年。

 ←コンフェデ ベスト4が揃う。 →コンフェデ終幕。
2017年も半年が過ぎました。早いものですね。
さて今夜はコンフェデの3位決定戦と決勝が行われます。

本来ならカテゴリ「その他サッカー関連」の記事に載せるものですが、時間の関係上、ここで書く事にします。
まずは準決勝のポルトガル対チリ。事実上の決勝戦と言われるカードとなった両国の対戦は一進一退の攻防となった。90分、120分と互いに得点が入らず、互いのGKのスーパーセーブが目立った。そしてそのままPK戦に突入!

そのPK戦では先日行われたU20W杯のPK戦で行われたABBA方式ではなく、交互に蹴るものだった。
そのPK戦ではチリのGKブラボが三人連続PKストップをした。
PKセーブをするブラボ

チリは三人ともきっちり決め、PK3-0でチリが決勝進出を決めた。
三人連続PKストップをしたブラボは選手達に胴上げされた。
胴上げされるブラボ
おいおいまだ優勝した訳じゃないんだから、それは優勝までとっとけと思ったけどね(笑)。

ドイツ対メキシコは前半開始6分と8分にゴレツカが先制点を挙げた。ドイツはこれで二点リード!
ゴレツカ

メキシコこれで苦しくなったな。でもメキシコも攻めるも、バルサの正GKテア・シュテーゲンが見事なセーブでキャッチ。
後半になってもドイツが追加点を挙げて、3点目!後半終盤にはメキシコが意地のスーパーゴール!
しかしドイツは途中出場のユネスが4点目を挙げ、4-1でドイツの完勝!ドイツが決勝に進む事になった。

この結果は驚いたが、メキシコもよくチャンスを作ってたが、ドイツにはGKのテアシュテーゲンのセーブが光ってた。テアシュテーゲンがいなかったら試合展開も変わっていたかもしれないと思った事もある。

そして3位決定戦、決勝のカードはこのようになった。

【3位決定戦】
(7月2日)
ポルトガル対メキシコ 21:00 [モスクワ]
グループリーグ初戦と同じカードで再戦となる。ただ今回はクリロナが事前にポルトガルが決勝に進めなかった際、クリロナはチームを離脱する事を伝えていたため、三位決定戦は欠場となった。
よってクリロナがいない中でメキシコ相手にどこまでできるかが勝敗を鍵を握る事になるだろう。
メキシコはドイツでの敗戦を引きずる事がなければ、勝利する事も可能だろう。

【決勝】
(7月2日)
チリ対ドイツ 27:00 [サンクトペテルブルク]
この対戦もグループリーグでの再戦となった。勝てばどちらも初優勝だ。チリは今大会の優勝にチーム中、一番目指していると言ってもいいだろう。なんたって気合いが違う。国歌斉唱でも音楽が終わってもずっと歌っているからね。
対するドイツは今回は主力メンバーを招集せず、ほとんどが代表歴が少ない選手ばかりだ。それでも本メンバーと遜色ない活躍ぶりだ。

私は今回チリを推している。今大会チリは優勝に相当意気込んでいる。今大会ブラジル、スペイン、イタリア、フランスのような強豪は出てない。ドイツも調子がいいとは言え、若手中心だ。国際大会経験のあるチリにとってはチャンスではなかろうか。
ただ不安要素もある。チリは今大会ほぼメンバーを固定して戦っている事が多く、疲労もある。
そして今大会は4試合中、3試合が全てドローに終わっている。チリは主要国際大会二連覇中だが、決勝は二回ともPK戦までもつれ込んで、やっと勝ってると言う印象がある。
ドイツに勝つにはPK戦までもつれ込むと厳しいだろう。ドイツはPK戦は強いし、チリは既にポルトガル相手にPK戦をやってる訳だしね。90分、120分で勝ち越す事ができればチリが優勝できるだろう。

対するドイツは若手中心だが、経験が不安要素と言うが、それを微塵も感じない活躍をしている。
ドイツは育成に定評があり、U21EUROでも決勝でスペインを破り優勝している。だからそれに続きたいと言うのもあるだろう。
しかしドイツは今大会クリーンシートを1試合も達成していない。守備に少々難がある。そしてあるジンクスだが、ドイツは主要国際大会で決勝進出が多くある国だが、優勝もあれば、準優勝も多い事で知られている。よってシルバーコレクターの要素も持っている。若手主体のドイツが経験値の高いチリ相手に何処までできるかが勝負の行方を握るだろう。
今大会GKの活躍が目立っており、チリはブラボ。ドイツはテア・シュテーゲンのバルサgk新旧対決が勝負のカギとなるだろう。
チリのビダルがバイエルンのチームメイトのキミッヒに「決勝で会おう」と言われ、それが実現したと言う訳だ。
今大会最後のビックゲームになるだろう。





スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【コンフェデ ベスト4が揃う。】へ
  • 【コンフェデ終幕。】へ

~ Comment ~

NoTitle

7月になりましたね~~。
もう半年過ぎた。。。早いですね。。。
コンフェデ杯はドイツとチリなんですね。
全然知らなかった。
仕事が忙しくてサッカー見てなかったじぇ。。。
またサッカー見よう!!
('◇')ゞ

LandMさんへ

コンフェデは日本が出てなかったから知らなかった人も多いみたいです。
コンフェデ決勝はチリ対ドイツは予想通りですが、ドイツは若手や代表歴のない選手が多数占めてましたから、チリになるかと思っていた人かと思ってた人もいるでしょうが、ドイツになりましたね。
私も忙しくて更新はほとんどしてませんね。
コンフェデ終幕の記事は今日挙げる予定でいます。

チリ残念

 やっぱりドイツだった。二軍でも強かった。まあ、土台が土台だけにね、二軍だからって弱い訳じゃないんだよね。きっとドイツが9チーム作って、日本代表含めてリーグ戦やっても、どんケツになるのは日本代表だろう。その位の差が在る気がする。と言うか、間違いなく在る。

miss.keyさんへ

ドイツは強豪と言う歴史があるし、元々サッカー大国だから、サッカーの基礎があるから育成改革もうまくいきやすかったと思います。その中で揉まれている訳ですから、代表経験なくても、試合数こなしていけばフィットしていけると思います。今回がその証明でしょう。
ドイツが9チームですか?それはやりすぎでしょうえ。でもまあ確かに今のドイツは2チーム作れると言われてますね。
ドイツと日本は歴史や伝統もありますが、相当な差があるでしょうね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コンフェデ ベスト4が揃う。】へ
  • 【コンフェデ終幕。】へ