「サッカー」
2018 FIFAワールドカップ 欧州予選

欧州予選 第7節。

 ←W杯南米予選 第15節。 →W杯アジア最終予選サウジアラビア戦(アウェー)
欧州は三日に渡り一節を行うので、書く事が多いのですが、忙しく一つ一つ記事にする事が困難なので、印象に残った試合だけ記事にする事にします。

まずはグループAのフランス対オランダは4-0でフランスの勝利!まあフランスのホームだし、フランスが勝つだろうと思ってたが、4-0は驚いた。
この試合はPSGにネイマールに次ぐ約250億円の移籍金で獲得したムバッペもゴールをした。
ムバッペ

オランダはこれでグループ4位に転落!グループ的に厳しいとは言え、EURO予選ではそれよりも組みしやすかったグループでもプレーオフ圏内に届かなかったし、今回も駄目だろうと思ってる。
ロッベンはすごい選手だが、未だにこの選手に頼るようじゃね。
沈む表情のロッベン

ポルトガルはホームでフェロー諸島に5-1の快勝!クリロナハットトリック!予選の得点記録を14に伸ばした。
クリロナ ハットトリック
ポルトガルは連勝もスイスも勝っているので、追走状態だ。

ベルギーはジブラルタルに9-0の圧勝!次節ギリシャのホームでW杯出場できる可能性が出て来た。

ドイツはチェコにアウェーで2-1の勝利!メンバーは3/2がコンフェデ優勝メンバー。先制点もコンフェデで得点王となったベルナーだった。その後はどうも苦戦したみたいね。同点にされ、終盤にフルメンスがゴールしてなんとか勝った感じだったらしい。でも劣勢でも勝つところがドイツのすごいところだね。
次節でノルウェーに勝ち、北アイルランドとチェコが引き分ければ、ドイツの出場が確定する。

中堅国ばかり集うグループEは首位ポーランドがアウェーでデンマークに4-0の敗戦。敗れても首位は変わらなかったが、この4-0での敗戦は非常に受け入れがたい。後に影響しなければいいが・・。

グループDにいるウェールズも中堅国ばかり集うグループだが、EUROベスト4の実績で逆にマークされ苦戦。負けはしないが、1勝5分は非常に難しい状況に。しかし今回はホームでオーストリアを下した。
ゴールしたのは17歳のウッドバーン(中央)。
ウッドバーン(中央)


グループGのスペインとイタリアの首位攻防戦はスペインが3-0でイタリアを下した。
スペインは代表戦は地方や郊外で行う事が多いが、今回はイタリア戦と言う事で、レアルの本拠地、サンチャコ・ベルナドウで行われ、8万人がスペインのサポーター一色となった。
そんな中、レアル所属のイスコ(中央)が2ゴールを決めた。
イスコ

スペインとイタリアはドローで終わるかと思いきや、この結果は驚いた。スペインは黄金期は過ぎても、若手が育ってる印象があったかららね。
イタリアは守備は良くても、攻撃面が今一つの感がある。そこがスペインとの差だったんだろうね。
これでスペインはW杯に一歩前進した。イタリアはプレーオフになる可能性が出て来た。

グループIのクロアチア対コソボはGAORAで観て途中で寝てしまった(笑)。起きて初めて延期になった事を知った。
そりゃ観た限り、雨がすごかったし、ピッチも水浸しだし、ボールもうまく回せない。こりゃ試合にならんわと思った。
それにクロアチアの観客席が空席が目立った。また何かして無観客試合かと思いきや、まあ少しはいた。
再試合は次の日となった。





スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【W杯南米予選 第15節。】へ
  • 【W杯アジア最終予選サウジアラビア戦(アウェー)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【W杯南米予選 第15節。】へ
  • 【W杯アジア最終予選サウジアラビア戦(アウェー)】へ