「サッカー」
2018 FIFAワールドカップ 南米予選

W杯南米予選 最終節。

 ←欧州予選 最終節。 →その他の地域予選。
■2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選 第18節結果
パラグアイ 0-1 ベネズエラ
ブラジル 3-0 チリ
エクアドル 1-3 アルゼンチン
ペルー 1-1 コロンビア
ウルグアイ 4-2 ボリビア

■2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選 最終順位表(勝ち点/得失点差)

1位 ブラジル(41/+30)
2位 ウルグアイ(31/+12)
3位 アルゼンチン(28/+3)
4位 コロンビア(27/+2)
=====W杯出場権獲得=====
5位 ペルー(26/+1)
====大陸間プレーオフ進出====
6位 チリ(26/-1)
7位 パラグアイ(24/-6)
8位 エクアドル(20/-3)
9位 ボリビア(14/-22)
10位 ベネズエラ(12/-16)

南米予選最終節。まずはパラグアイ対ベネズエラから。パラグアイは勝利すればW杯出場あるいはプレーオフ進出なのに、ホームでやってしまったね。今予選パラグアイは高地の利を生かせずホームで敗れる事が何度かあったからね。やっぱりかなって思ったよ。ベネズエラは若手も伸びてきてるし、先を見据えているからね。しかもここ最近4試合負けなしだからね。これを次につなげてほしい。

ブラジル対チリはブラジルのホームは厳しかっただろうが、チリは3-0の敗戦!チリはこの敗戦により、3位から6位に転落!コパ連覇したチリは各国からマークされ、厳しいだろうなって思ってたが、最後の最後で落ちてしまうとは!9月のホームのパラグアイ戦が痛かったね。チリは今年のコンフェデで準優勝だったからね。チリの時代は終わったが、また這い上がってきてほしい。
敗退に肩を落とすサンチェス。
肩を落とすサンチェス

エクアドル対アルゼンチンは16年間勝利のなかった鬼門で3-1でアルゼンチンの勝利となった。アルゼンチンやったか!と思ったらメッシのハットトリックでの勝利だった。結局今予選メッシいなかったら予選敗退だった事が如実に出た結果だったね。
メッシのハットで6位から3位に浮上し、W杯出場権を得る。
メッシ

まあメッシいなかったらW杯の損失もあるからね。自分は今のアルゼンチンにはアンチだが、メッシは好きな選手だしね。

ペルー対コロンビアは直接対決。ハメスのゴールでコロンビア先制!しかしゲレーロのFKで同点弾!
終盤にファルカオがぺルーの選手達に耳打ちして、「引き分けようぜ。このままだったらお互いW杯に行ける」と言って終盤は互いに攻めず、ドローとなった。コロンビアは出場。ペルーはニュージーランドとのプレーオフとなった。
ファルカオの事が八百長だかなんだか言ってるが、事前にそういうのがあり、金銭が動いてたならわかるが、試合中で他会場の結果がわかり、互いに得するならこういうやり方もありだと思うんだけどね。

ペルーはこれでニュージーランドとのプレーオフとなった。36年ぶりの出場にペルーサッカー界はリーグ戦中止など、気合いの入れ方が半端ない。今予選ペルーの躍進はサプライズで自分としては一番応援しているチームだ。頑張れペルー!

ウルグアイ対ボリビアはボリビア先制もウルグアイが逆転弾!スアレスが2得点!
スアレス

そして4-2で勝利!2位でウルグアイがW杯にストレートイン!ウルグアイはここずっとプレーオフに回されていたからね。ストレートインは自分にとってはすごく嬉しい。

混迷極まる南米予選。ここまで混戦したのは初めてだろう。でも自分は南米は戦国時代になると予感した。ブラジルはずば抜けてたが、最初からそうではなかった。初戦で負けたりしたからね。しかし五輪で金を獲ってから、自信を取り戻したかのように蘇り、独走し始めた。

アルゼンチンは結局メッシがいないと駄目だったね。メッシいなかったら、最終節にならずとも予選敗退してただろうね。アルゼンチンはメッシが戦術だから、死の組に入れられたら厳しいだろうな。

ウルグアイは2位でストレートイン。安定した強さを持ってたね。蘇ったブラジルには叶わなかったけどね。自分は絶対にW杯にストレートインしてほしかったから、2位で終えて良かった。

コロンビアは二大会連続出場。ハメスはこれで終わらなくてよかったし、ファルカオも復活したしね。

ペルーは最大のサプライズ。後半戦追い上げてきて、見事プレーオフ進出!ニュージーランドは簡単な相手ではないけど、頑張って36年ぶりの出場を手にしてくれ。

チリはコパアメリカ連覇したおかげで各国にマークされる存在になったね。それが仇になった感じだ。チリのサッカー好きだったし、残念だが、一時代を築いた功績は色あせる事はない。ひとまずありがとうと言っておきます。

そして今予選最下位のベネズエラはこれからに期待します。次は32カ国で最後の予選になるから、枠が広まって出るのではなく、この時に突破する事に価値があると思います。今年のワールドユースでU20代表が準優勝。この選手達が成長したらどんなになるか楽しみだ。

長くそして混迷極まった南米予選。このカテゴリもこれで最終回です。次回もさまざまなドラマを期待します。


熾烈な南米予選が終わりを告げる。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【欧州予選 最終節。】へ
  • 【その他の地域予選。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【欧州予選 最終節。】へ
  • 【その他の地域予選。】へ