「サッカー」
2018 FIFAワールドカップ 欧州予選

欧州プレーオフ 第2戦。

 ←日本、ベルギーに敗れる。 →2018W杯 最後の2枠が決まる。
この二戦目で欧州からの出場国が全て決まる。
スイス対北アイルランドは0-0のスアレスドローとなった。前回アウェーで1-0で勝ったスイスだが、疑惑のゴールだったので、今回のホームではきちんと勝って終わってほしかった。前回の事があったので、スイスサポから大ブーイングだったそうだ。そりゃそうだよね。時予選はポルトガルとのアウェー1敗のみで、後は全勝。だからこそその力を発揮してほしかった。だからスイスがW杯が決まったとは言え、この結果は自分的には失望感が担った。

ギリシャ対クロアチアもスコアレスに終わった。前回ではクロアチアはギリシャに4-1で勝利!今回のスコアレスは無難に守備をしたと言う事だろう。ギリシャはほぼ敗退濃厚とは言え、1-0でも敗退決定でも勝って終わった方が今後に良かったと思うんだがね。

W杯出場を決めたスイス(上)とクロアチア(下)。
スイスとクロアチア

アイルランド対デンマークは思わぬ結果となった。5-1でアウェーのデンマークが勝利して、デンマークがW杯出場を決めた。デンマークはこれがホームだったら当然と思うけど、アウェーで5-1はすごいと思った。しかも先制されてからの逆転劇だからね。
トットナムで活躍するエリクセンがハットトリック!
エリクセン
ホームでスコアレスだったが、ホームのアイルランドが有利だと思ったからね。だからこれには驚かされたよ。北欧で福祉が充実しているデンマークが二大会ぶりにW杯に帰ってきた。

イタリア対スウェーデンはスコアレスドロー。この結果がイタリアに最悪の悲劇を生んだ。イタリアは前節1-0でスウェーデンに敗れ、この試合には2-0で勝たなければW杯に行けない。しかしスコアレスドロー。よってイタリアは60年ぶりの予選敗退となった。
敗退のイタリア

まさかイタリアが・・って思ってしまう。組み合わせが決まった時、スペインと同居する事になり、スペインかイタリアのどちらかがプレーオフ行きになるだろうと思ってた。

今年の9月にイタリアはアウェーでスペインとの直接対決で敗れ、その後も引きずった形となったがプレーオフ行きまでは行った。ここまでは想定内。プレーオフの相手がスウェーデンになった時に厄介な相手が来たと思った。スウェーデンはイブラがいないとは言え、オランダ、フランスと同居するグループを2位で勝ち抜け、プレーオフに進出してきた。強豪がひしめくグループをプレーオフとは言え、W杯に行く望みを繋げてるんだからね。
スウェーデンのホームで戦った時はスウェーデンが1-0の勝利!相手のホームとは言え、イタリアが敗れるって!思ったくらいだ。でも普段ならイタリアのような伝統国はホームで巻き返すだろうと思うだろう。でも自分はここで嫌な予感がした。ここ最近のイタリアはパッとしない。
守備は堅くても攻撃的な選手が見当たらない。昔はトッティのような選手がいたのに、今はあまり名前を聞かない選手ばかりだ。
だから攻撃に長けている選手がいないともしかしたらと思った。そしてイタリア予選敗退と言うネットニュースを見て、まさかと言うより、やっぱりこうなったかと言う考えが強かった。

イタリアがまさか・・。と思うが、2010、2014とグループリーグ敗退とここ最近ではW杯では結果を出していない。そして今回は予選敗退!EUROではまずまずの結果を出すものの、W杯では何故か結果を出せなくなってしまった。過去4回優勝を誇るイタリアがだ。
こうなったのもイタリアサッカーの低迷に尽きるだろう。
セリエAの低迷。今季はそこそこの結果を出しているが、ミランやインテルが低迷。そしてここ最近は欧州では近代化しているサッカースタジアムがあるのに、イタリアはあまりないそうだ。若手でいい選手もそんなにいない状況だ。

そしてベントゥーラ監督の采配も良くないだろう。選手を生かさない采配に拘って、内容の悪い試合をしたのだからね。
敗退後彼は辞任をせず、解任された。彼は2020年まで契約を結んでおり、解任されると違約金がもらえるからだろう。
この監督はイタリアを予選敗退に追いやったとして、仕事が来る事はないだろうね。
ベントゥーラ

そして予選敗退が決定した後、長らくゴールマウスを守ってたブッフォンが涙を流していた。彼は世界最高クラスのGKだ。彼は現在39歳。W杯を迎える頃には40歳になっている。ロシアW杯を最後の大会にするつもりでいた。それが予選敗退が決まり代表引退を宣言した。彼の涙を見ると本当に心が痛いよ。
ブッフォンにはありがとうと言います。
涙するブッフォン

欧州予選はプレーオフを含め、これで全日程が終了。この記事がこのカテゴリでの最後の記事となります。

欧州予選が終わる。イタリアが60年ぶりの敗退!
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【日本、ベルギーに敗れる。】へ
  • 【2018W杯 最後の2枠が決まる。】へ

~ Comment ~

痛たたたたた

 イタリアさん、何時もジミーに勝ちあがるんですが、今回ばかりは運も悪かったですね。アズーリが本番で見られないのは残念ですが、そこは痛リアかヘタリアってなところで何となく納得。それよりもアイルランドが北も南ももう一歩でコケけた方が個人的には残念(笑。はい、ひねものです。

miss.keyさんへ

イタリアが痛リアとかうまいですね。イタリアは地味に勝ち上がりますが、今回は予選でスペインと同組だったし、プレーオフの相手もスウェーデンでしたらからね。EUROではそれなりに結果を出しますが、ここ最近のW杯ではグループリーグ敗退が二大会連続だったから、ヘタリアである事は想定内だったかもしれません。
アイルランドが南北駄目だったのは残念ですか?まあ北アイルランドは疑惑のPKだったし、アイルランドはアウェーで引き分けても、自分のホームで惨敗でしたからね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【日本、ベルギーに敗れる。】へ
  • 【2018W杯 最後の2枠が決まる。】へ