「BLACK PARKA -ブラックパーカー-」
古都(みやこ)の女

古都(みやこ)の女-19

 ←2018W杯 最後の2枠が決まる。 →12月になりました。2017年。
樹里と京香は軽く朝食を済ませ、ホテルをチェックアウトして、麻里と待ち合わせ場所のベンチに座ってた。
「うわあ寒い寒い。早く麻里ちゃん来ないかな・・」
「寒いのはあたしも一緒や。それに何が麻里ちゃんや」
「だってこれから麻里ちゃんと過ごせると思ったら、なんか興奮しちゃうもん」
「そりゃ“休暇”与えた後やろ」
「そうよ。だからこそよ。あの顔って結構興奮するのよ。うふふ」
樹里の変質ぶりに京香は苦笑を浮かべる。

待ち合わせ時間から少し過ぎた後、麻里がゆっくりとやってくる。
「ごめーん。遅くなっちゃって」
「いえいえ。さあ行きましょう」
麻里が平謝りをするも、京香は寛容な態度で接する。

「ねえ貴方悪いけど、荷物持ってくれない」
麻里が樹里にキャリーバックを差し出す。
樹里は一瞬戸惑うも・・。
「いいですよ」と笑顔でキャリーバックを受け取った。
そのままシエンタが泊まってるところまで三人は歩いていく。

樹里達はトランクを開けて、荷物をそこに入れ、その後、京香が後部座席のドアを開ける。
「さあどうぞ麻里さん」
「あら。気が利くわね」
麻里は当然と言わんばかりの表情で後部座席に乗ろうとする。

麻里が座席についた瞬間、京香はポケットからすばやく麻酔ペンを取り出し、麻里の首筋にすばやく差し込む、プシュっと音と供に、麻里は座席に崩れ落ちた。
「さあ行くで樹里」
「うん」
後部座席のドアを閉め、京香は運転席に乗り、樹里は助手席に乗った。

京香はエンジンをONにして、カーナビを操作し始める。
「ここからやと約一時間やな」
「何処に行くの?監視カメラとか大丈夫」
「多少は通らなあかん。だが極力通らんようにしてるで」
「そっか。じゃあ出発進行」
「おいおい。遠足ちゃうぞ」
樹里のノリに辟易する京香。
京香はシエンタを発進させ、KPポイントに向かった。

樹里は助手席から顔を後部座席に向け、ぐったりした感じで倒れている麻里を見つめる。
「麻里ちゃーん。いい寝顔じゃない。うふ」
「変に声をかけたらあかん。起きるかもしれんで」
「だって相当麻酔聞いてるんでしょ?私の時も全然起きなかったし」
「万が一と言うのがあるやろ。走行中に起きて暴れられたりしたらかなわんで」
「そうは言ってもね・・うふふ・・」
樹里は京香の注意をよそに、横たわってる麻里を見つめていた。

シエンタを一時間くらい走らせた後、人気のないところに入り、とある施設が見えてくる。
「へえここがKPね。立派な建物じゃない」
「感心してる場合やないで。はよ仕事に取り掛からなあかん」
京香はシエンタを地下駐車場に移動して停車させた。

京香はエンジンをOFFにして、建物に入って行く。
「ちょっとここで待っておきや。葛沢麻里に変な事したらあかんで」
「はーい」
樹里は軽く返事をする。

樹里は京香が中に入ってる間、シエンタの前で退屈そうに立っている。
「あーあ。ずっと休憩なしで走りっぱなしだったから疲れたな。でも麻里ちゃん、私との二人の時間はもうすぐだからね」
樹里は窓越しににやけながら、麻里を見つける。

やがて京香が車椅子を押しながらやってくる。
「え?ストレッチャーじゃないの?」
「これの方が運びやすいやん。早よう乗せるで」
樹里と京香は後部座席から横たわる麻里を担ぎながら車いすに乗せ、施設に中に入って行った。

施設を移動しながら、樹里が口を開く。
「ねえ服脱がせたりしないの?」
「何でそんな事せなあかんねん」
「だってなんか服になんか仕込んでるかもしれないし」
「あんたの場合は邪な事やろ?」
「あは。それもありました。えへへ」
京香の視点に樹里は舌を出して、苦笑する。

やがて一つの個室にたどり着き、京香は麻里を車椅子に座らせたまま、両手と両足を車椅子に装着している拘束具で固定した。

京香は変装用にしている眼鏡とウエッグを取り払う。
「樹里、もう変装とってええで」
「やったー。この格好変な感じだったのね」
京香に言われた樹里も変装を解く。

「う・・んんん・・」
麻里はゆっくりと目を覚ます。
「え?どういう事?」
麻里は目が覚め、現状に驚愕の表情を浮かべた。


麻里への制裁が始まる。
よろしければポチっと。
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【2018W杯 最後の2枠が決まる。】へ
  • 【12月になりました。2017年。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2018W杯 最後の2枠が決まる。】へ
  • 【12月になりました。2017年。】へ