FC2ブログ

「Music of Life」
FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」

FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」41

 ←FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」40 →FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」42
誠良達が琴美に会いに行ってる最中、花蓮は黒いBMWの後部座席に乗っていた。舞子を虐げた事で夢富警察署で事情聴取を受けていたが、父、宗彦が手配したであろう弁護士が来て、警察署から釈放されたのだ。

BMWには運転手と花蓮の二人だけだ。ベンツは人気のない田園地域を緩やかに走行していた。
突如、黒塗りのワゴン車が猛スピードで後からに向かって走行して来る。
ワゴン車はBMWを向き去り、150mのところで停車した。

ワゴン車から赤い覆面をした人間が下りて来て、BMWの方に向かってくる。
「な、なんだあいつ」
運転手はそう言いながらスピードを緩めた。

次の瞬間、赤覆面はサイレンサー付きのハンドガンを撃ってくる。
それを見た運転手はスピードを上げるも、前輪の右のタイヤが撃ち抜かれ、BMWは大きくスピンして、溝にはまって停車した。

赤覆面はBMWに近づき、運転手のドアを開ける。
運転手は事故の衝撃で、意識が朦朧としてる中、赤覆面を見上げる。
「な、なんだ。お、お前は?」
運転手が赤覆面を睨みつけるも、赤覆面が素早い動きで、右胸をナイフで刺され、息絶える。

次に赤覆面は後部座席にいる花蓮の元に行き、後部座席の座席のドアを開けた。
花蓮は多少の怪我はあるものの、軽傷のようだ。
「私を殺しに来たの?」
花蓮は赤覆面に微笑を浮かべた。
赤覆面は無言で右手で花蓮にハンドガンを向け発砲した。
数分後、BMWに火が燃え上がった。

燃えあがるBMWを高台から見つめる一人の人間がいる。
全身黒ずくめの服装で、黒いフードを被り、顔は口元まで黒い布で覆われている。

そんな黒ずくめの人間に赤覆面が近づいてくる。
「見事なやり方ね。或者中文好吗?(それとも中国語の方がいいかしら?)」
「別に日本語でいいわ“依頼人(クライアント)”」
赤覆面は黒ずくめの人間の事を“依頼人”と呼んだ。

「この場を離れるわ“依頼人”。彼女は死んだ」
「そうね」
赤覆面と“依頼人”はその場を去った。

二人は赤覆面が乗って来たワゴン車に乗り込んだ。
赤覆面は覆面をめくり上げ、ニット帽の形にする。素顔は女性のようだ。
“依頼人”は後部座席に座り、赤覆面は運転席に座り、ワゴン車を発進させた。

“依頼人”が赤覆面に声をかける。
「すまないわね赤覆面(レッドフード)。後始末をお願いして」
「気にしないで。それが私の仕事よ」
「今回、堀本舞子をあんな状態まで追い込んだのは私のミスだった。音梨琴美が彼女を間接的に追い込み、その証拠をメディアを流す事で、神里泰伸や高城冷奈はその後始末に追われ、混乱状態に陥り、戦力や財力を分散させる狙いだった。でも音梨琴美が自責の念から、罪を告白し、失敗に終わった。私は堀本舞子を虐げる事を止めるよう彼女達に告げたが、あろうの事か、勝手に暴走した。その挙句に堀本舞子は危うい目に遭わせてしまった。私は正体が露見しないために、黙認する他なかった」
“依頼人”は悔やむように言った。

赤覆面が口を開く。
「それは楷真誠良達がいたからでしょ?」
「そうね。楷真誠良達も正体が露見されたくないがために、慎重になっていたけど、私の責任でもあるわ。私もまだまだ未熟ね。あの地区の人間のように人間の闇の部分を集って、恐ろしい部分が出たのに、今度は私のミスでそれが出てしまった」
「だからその連中に人間の真の闇を見せつけるんでしょ?」
「そうよ。まずは堀本舞子を虐げたグループの一人に“休暇”を付与する。これを“依頼”する人物はもう夢富に来てるわね?」
「ええ来てるわ」
「なら待ち合わせ場所をメールするわ」
“依頼人”はタブレットを持ち出し、その人物にメールを送った。一分後、了解の返信が届く。
”休暇”と言うのは、隠語で人生の永遠の休日と言う暗殺と言う意味だ。

“依頼人”はタブレットに記載されてる位置を赤覆面に見せた。
「赤覆面。この場所に向かって」
「明白了(了解)」
ワゴン車はその場所に向かった。

ワゴン車が着いたところは公園だった。ワゴン車を公園の駐車場に停車する。

“依頼人”はタブレットにその人物の携帯のGPSで位置を位置を探った。
「ここね」
居場所がわかった“依頼人”と赤覆面はワゴン車のエンジンを切り、降車した。

公園をしばらく歩くと、木々が茂ってて、人気が少ない場所に入る。

その中にヤンキーチックな格好をしている女性を発見した。
「いた。彼女だわ。赤覆面は正体を知られてないから、少し離れたところにいて」
「明白了(了解)」
赤覆面の返事を聞いた“依頼人”はその女性のところに歩いて行った。


遂に”依頼人”が登場。”依頼人”が会う人物は何者か?
赤覆面についてはある作品を読めばわかります。

スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」40】へ
  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」42】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」40】へ
  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」42】へ