「サッカー」
サッカー日本代表

国際親善試合 マリ戦。

 ←FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」43 →各国親善試合結果(3/23)。
昨夜、久々にサッカーの代表戦が行われた。今回はW杯前の最後の国際Aマッチデーとなり、ここでW杯行きメンバーも絞られる事になるだろう。
しかし今回のメンバーの面々を見ると、こういう面子で大丈夫なのか?という印象を受けた。

スペインでそれなりに結果を出している乾は招集されなかったし、香川、吉田は怪我でしょうがないけど、岡崎は負傷明けとは言え、試合にも出てたし、招集されず。
国内組が悪いとは言わないが、小林とか杉本とか、昨年の東アジア選手権でふがいなさが露呈したから、もう呼ばれないと思ってし、招集されてびっくりしてるよ。

自分は今回のW杯では日本は期待していない。でもただで転ぶ訳にはいかない。食らいついてほしいと思ってる。
今回の相手、マリは日本が戦う第2戦で戦うセネガルを想定して組まれた相手だ。
マリはW杯出場経験はないが、よくワールドユースで耳をする国だ。かつてバルサでプレーしたケイタと言う選手もいるくらい人材も豊富だ。自分はW杯で予選敗退しつつも、決して侮れない相手だと認識していた。

日本代表のスタメンはGK中村、DF長友、昌子、槙野、そして代表はつキャップの宇架神。
MFは主将の長谷部、大島。トップ下に今回10番を背負う森岡が入った。FWは久々の招集となった宇佐美、大迫、久保が入った。

試合内容は新戦力を試すとかなんだろうけど、全く噛み合ってなかったね。マリの身体能力に押されっぱなしだよ。
そして前半終盤に宇架神が相手を倒し、PKを献上。これを決められ先制点を獲られる。
宇架神はこの試合が30歳の誕生日で初キャップだったが、とんだデビューとなった。
後半に宇架神は酒井高徳に変えられた。

後半に入っても次々と交代選手を入れるもチームが噛み合わず、マリの身体能力に押されっぱなしのまんま。後半アディショナルタイムで途中出場の中島が同点弾を叩き込み、1-1のドローで試合を終えた。
代表初招集でゴールを決めた中島。
中島翔哉


なんとか引き分けに持ち込んだが、これはどう見ても負け試合だったよ。日本には期待できないが、これほどまでにひどいとは思わなかった。唯一の収穫は中島と言ったところだろうね。

次のウクライナ戦はキリンチャレンジカップの海外開催となる。ウクライナはもっと厄介な相手だからね。今回出てなかったメンバーが出るのだろうが、あんまり期待できないなあ。

日本と同グループの国々の試合ではポーランドがナイジェリアに0-1の敗戦。PKでの失点だし、事故のようなものだ。ナイジェリアの攻撃はきっちり塞いでた印象。攻撃に課題がある模様。

セネガルはウズベキスタンと対戦し、1-1のドロー。ウズベクやるなって思いきや、マネが出場してなかったし、ベストはこんなもんじゃないだろうと思ってる。

コロンビアには驚かされた。アウェーのフランスで2点先行されながらも3点取って逆転勝ちをした。親善試合とは言え、とんでもない相手だなって思うよ。
フランスの選手と競り合うハメス。
フランス対コロンビア
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」43】へ
  • 【各国親善試合結果(3/23)。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FINAL CHAPTER「親愛の贈曲」43】へ
  • 【各国親善試合結果(3/23)。】へ