FC2ブログ

「サッカー」
FIFA WORLD CUP 2018

開催国の意地とバルカンの粘り。

 ←二大スターW杯終戦。 →中南米対決、堅守の交錯、母国が挑む呪縛。
まずはスペイン対ロシア。ロシアは開幕戦が行われたルジニキスタジアムに戻って来た。
ルジニキは8万人収容スタジアムでほとんどがロシアサポだし、首位で行くよりは2位で行った方が良かったかなって思ったりもした。それにロシアのいる山は強豪がそんなにいる訳ではないからね。

試合は前半にスペインがオウンゴールで先制も、前半の内にセットプレーでシェバのヘディングのボールがピケの手に当たって、PK獲得!
ピケ
これはジャンプした時につい手を振りだしてしまったんだろうけど、両手はできるだけあげないようにしないとね。

このPKをシェバが決めて、同点弾!
シェバ

それからはスペインが攻め、ロシアが守ると言う構図。でもスペインはパス回しだけで点が入る気配がなかった。
そうしてる間に前後半終了!今大会初の延長戦に突入!
今大会の延長戦から4人目の交代ができるようになり、スペインもロシアも4人目の交代をしてきた。

そしてPK戦突入。ロシアがPK全員成功し、スペインは三人目のピケが外す。
そしてスペイン五人目のキッカーはGKアキンフェエフが足で弾く。
アキンフェエフ
ロシアがスペインを下し、ベスト8進出した。
ベスト8進出に歓喜のロシア代表。
喜ぶロシア代表

ロシアは下剋上と言うが、スペインのあのパス回ししかない攻め方はこれはボール支配してもこじ開けられない感じだった。ロシアはこれしかないと言う戦い方で良かった。
PK戦まで行った時、ロシアの勝利を確信した。ロシアはやりきった表情で、スペインはチャンスを決めきれない苦い表情だった。
うなだれるスペイン代表

イニエスタは今大会でスペイン代表を引退する事になった。今後はJリーグ神戸での活躍に期待だ!
イニエスタ

ロシアはこれでソ連時代からの48年ぶりのベスト8進出!開催国の恩恵を受け、更に躍進できるか!


クロアチア対デンマークは欧州中堅同士の対戦。前半早々にデンマーク先制もその3分後にクロアチアが同点!それから互いの攻防が続き、延長戦へ。
延長戦後半にクロアチアがPKを獲得!PKキッカーはモドリッチ。しかしデンマークのGKシュマイケルがセーブ。

そしてPK戦へとなり、互いに一人目の選手が外す。そして互いに三人目も外すも、クロアチアのGKスパシッチがデンマークの4人目を止め、3-2でクロアチアが20年ぶりのベスト8進出となった。

グループリーグを見ると、クロアチアが圧勝するかと思いきや、デンマークも侮れなかったね。
この試合は両GKの好セーブが目立っていた。
シュマイケル(左)とスバシッチ(右)
シュマイケルとスバシッチ

カスパー・シュマイケルは父親がデンマークの名GKピーター・シュマイケル。ピーターはマンUなどのビッククラブでプレーしていた選手だが、息子のカスパーは16年プレミアリーグで奇跡の優勝を果たしたレスターの一員だ。


ロシアが開催国の意地で無敵艦隊沈没!
クロアチアが20年ぶりのベスト8
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【二大スターW杯終戦。】へ
  • 【中南米対決、堅守の交錯、母国が挑む呪縛。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【二大スターW杯終戦。】へ
  • 【中南米対決、堅守の交錯、母国が挑む呪縛。】へ