FC2ブログ

「サッカー」
FIFA WORLD CUP 2018

中南米対決、堅守の交錯、母国が挑む呪縛。

 ←開催国の意地とバルカンの粘り。 →日本、W杯の旅は終わり、そして新たな旅が始まる。
ブラジル対メキシコは意外と接戦となり、延長までいくかと思った。
ブラジルは意外と公式戦でメキシコに苦戦する事がある。
前回W杯で開催国だが、メキシコにスコアレスドローだったしね。

しかし今大会は後半早々にネイマールが先制弾!
ネイマール

後半終了間際にフェミニーノが追加点でブラジルが2-0でベスト8進出を得た。

メキシコは初戦でドイツを撃破し、勢いに乗って首位通過して、久々のベスト8進出なるかと思ったが、最終戦スウェーデンに3-0で敗れて、あわや敗退寸前!今回はその影響で7大会連続ベスト16での敗退になったね。


スウェーデン対スイス。地味なカードに見えるが、実力が拮抗しているもの同士だし、楽しみな一戦であった。
スウェーデンはイブラがいなく、堅守のチーム。スイスも堅守のチームだが、シャドリやジャカのような有名選手がいるし、スイスに少し分があるかと思った。
前半はお互いに0-0のまま。そして後半均衡が破れる。
後半23分にフォルスベリが先制ゴール!
ファルスベリ

これでスウェーデンが1-0とリード!こうなればスイスは攻めなければいけない。しかしスウェーデンの堅守に阻まれる。そしてタイムアップ!スイスは今大会もベスト16の壁を超える事ができなかった。
そしてスウェーデンが24年ぶりのベスト8進出を果たした。
ベスト8進出のスウェーデン

サポーターの一人であったこの女性は北欧の女神のようなもの。
ベスト8と言う快挙に笑顔で迎える。
北欧の黄色い女神



そして最後はコロンビア対イングランド。この試合は荒れた試合となってしまった。
南米特有の粗さとプレミアならではの体のぶつかりあいが相まみえた形となったかな。
なんか関係ないところでファールしてたような感じだったね。
主審が米国人だからか?同じ英語圏だからイングランドを贔屓にしていた?
そりゃどうだろうね。
温厚なファルカオが主審に怒りの形相で抗議。
主審に抗議するファルカオ達

前半は0-0だが、後半開始早々にカルロス・サンチェスがペナルティエリア内でケインを倒してしまう。
初戦の日本戦に続き、PKを献上してしまった。今回は退場にはならなかったけどね。
カルロスサンチェス

そしてここは主将のケインが落ち着いて決めてイングランド先制!
これでケインは今大会6得点となった。
ハリーケイン

しかしコロンビアも後半終了間際にセットプレーからミナがヘッドで同点弾!
ミナはCBながら今大会3得点目!
ジェリー・ミナ

そしてPK戦。PK戦はイングランドにとって鬼門。イングランドはW杯で過去PK戦は三戦とも全敗。
コロンビアが有利に働くか?
イングランドは三人目が失敗するも、GKピックフォードがコロンビアの4人目、5人目を止めた。
ピックフォード

そしてイングランドがPK戦を制し、三大会ぶりのベスト8進出を果たした。
鬼門突破のイングランド代表

今大会不調のハメスはベンチ外となった。
ハメスロドリゲス


カルロスサンチェスはベスト16でまたもPK献上!何やってるんだ!と言うより、同じ過ち、歴史は繰り返されると言う事かな?彼にSNS上で殺人予告があったりしたけど、これはあってはならない。もし最悪の事態が起きればコロンビアはまた低迷するよ。
コロンビアは日本にとって運命を左右された相手だし、感謝すべき相手だからね。


王国が意地を見せる。
北欧の雄がアルプスを制する。
母国が鬼門を突破する。
よろしければポチッと。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 私事
総もくじ 3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png 私事
総もくじ  3kaku_s_L.png BLACK PARKA -ブラックパーカー-
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編、SS、読み切り
  • 【開催国の意地とバルカンの粘り。】へ
  • 【日本、W杯の旅は終わり、そして新たな旅が始まる。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【開催国の意地とバルカンの粘り。】へ
  • 【日本、W杯の旅は終わり、そして新たな旅が始まる。】へ